日本IBM、様々な情報を統合したビジネス分析を行なうソフト提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本IBM、様々な情報を統合したビジネス分析を行なうソフト提供


掲載日:2010/11/11


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社(日本IBM)は、膨大な情報を分析し、次のアクションにつなげる企業の意思決定を支援する、ビジネス分析を行なうためのソフトウェア新製品「IBM Cognos Business Intelligence V10.1(IBM Cognos 10)」の提供を、開始した。

 「IBM Cognos 10」では、複数の分析機能を横断して利用することで、様々な情報を統合したビジネス分析を行なえる。社内外の様々な情報を基に、各種分析を横断して実施できるWebベースの統合ワークスペース環境「IBM Cognos Business Insight」を提供する。「IBM Cognos Business Insight」を活用することで、分析ツールを選定・評価するプロセスを簡略化し短期間で導入できる上、過去の情報からリアルタイムで更新される現在の情報、予測分析による未来の情報までを統合して、より俯瞰的な分析を行なえる。

 コラボレーションとソーシャル・ネットワーキング機能を提供するソーシャル・ソフトウェア製品「IBM Lotus Connections」を組み込み、意思決定を行なう関係者全員と迅速に情報や洞察を共有できるようになった。ワークスペースから情報共有を行なえるため、迅速に次のアクションに結びつけられる。更に、各アクションでの役割の決定や進捗管理を行なうことで、責任の明確化や意思決定の透明性の向上を図れる。コラボレーションを通じたイノベーションの創出や、組織の枠を越えての情報共有などを行なえるようになった。また、ユーザ自身がレポートのグラフを好みに合わせて変更したり、並び替えやドリル操作を行なえるほか、必要に応じて、ワークスペースで表示されるコンテンツの入れ替えも行なえる。

 従来のBlackBerryやWindows Mobileに加え、iPhoneやiPadといったモバイル・デバイスに対応したほか、オフライン環境でも使用できるインタラクティブなレポート作成機能が提供されたことで、時間や場所を問わず情報を確認できるようになった。プラットフォームも強化され、キャッシュとクエリ・エンジンの改善により、情報検索の速度が従来製品に比べ約3倍になった(IBMの試算)。また、「IBM Cognos 8」で採用していたテクノロジー・プラットフォームを利用しているため、従来の環境から簡単にアップグレードを行なえる。

 なお、参考価格は、1852万5000円(100名の利用の場合)となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 参考価格:1852万5000円(100名の利用の場合)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

汎用データマイニングツール「Visual Mining Studio」 【NTTデータ数理システム】 誰でも簡単にデータ分析できるBIツール「Actionista!」 【ジャストシステム】 Dr.Sum EA 【ウイングアーク1st】 ExcelベースのオープンソースBI 「Jedox」 【KSKアナリティクス】 クラウドBIダッシュボード MotionBoard Cloud 【ウイングアーク1st】
BI BI BI BI BI
日本発の本格汎用データマイニングツール。データ処理の流れをアイコン表示する直感的でビジュアルプログラミング環境を提供。1000万件以上のデータにも余裕で対応する。 “かんたん、きれい、分かりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することが可能。
企業システムに蓄積されたデータを部門間や全社規模で集計分析。
Excelやブラウザを用いて、自由な集計分析を実現する多次元高速集計検索エンジン。
予算・実績管理に特化したExcelベースのBI。Excelライクな操作性で使いやすく、スモールスタートが可能。 様々なデータソースからの情報を一元的に可視化するクラウド型BIツール。リアルタイムで自動集計されるデータを分かりやく可視化し、経営や現場の意思決定に活用できる。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20032012


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ