ソフトフロント、IP電話利用の携帯電話向け通話録音サーバを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ソフトフロント、IP電話利用の携帯電話向け通話録音サーバを発売


掲載日:2010/11/11


News

 株式会社ソフトフロントは、コンプライアンス強化への意識が高い金融機関向けに、IP電話サービスを利用した、携帯電話向けの通話録音サーバ「SF-C60NS」を、発売した。

 「SF-C60NS」は、携帯電話の通話を、オフィス内のIP電話サーバを経由させることで、自動録音するシステム。携帯電話を利用するための電話帳や通話管理などの機能を備えているため、「SF-C60NS」を導入することで、携帯通話の運用管理を容易に行なえる。シンプルなシステム構成なので、運用中の環境に影響を与えずに容易に導入でき、企業のコンプライアンス強化への対応を支援する。

 営業担当者などの社員の携帯電話と顧客の通話を録音し、通話履歴とともに管理できる。管理者は、通話履歴を検索できるほか、録音された通話を再生し確認できる。また、専用のWeb電話帳を利用して操作するため、携帯電話に顧客情報などが残らず、携帯電話の紛失・盗難による情報漏洩の防止を図れる。Web電話帳は、個人電話帳と、社員間で共有できる共通電話帳を利用できる。

 管理者は、通話履歴の検索、録音の再生、電話帳の編集などをPC上のWebブラウザから操作できる。通信制御、音声録音、Web電話帳などの機能を含んでいるため、サーバ1台でサービスを運用できる。また、通信キャリアのIP電話サービスを利用することで、通信費の削減を図れる。通信キャリア直収なので、キャリア接続用の追加設備は不要。なお、対応する通信キャリアのサービスは、KDDI光ダイレクト、KDDI光ダイレクトover Powered Ethernetで、今後、順次接続確認を行なう予定。

 1台のサーバ構成で、同時に200通話までの録音が可能で、複数台のサーバ構成にも対応でき、小規模から大規模までの用途にも適応できる。なお、基本構成価格(参考価格)は500万円からで、規模・構成により応談となっている。


出荷日・発売日 発売済
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20032011


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ