シンメトリック、携帯コンテンツ変換ソフトの新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


シンメトリック、携帯コンテンツ変換ソフトの新版を発売


掲載日:2010/11/10


News

 株式会社シンメトリックは、様々な携帯端末に対応したWebサイトを構築するためのコンテンツ変換を行なえるサーバソフトウェアの新バージョン「Durian 4.6」を、発売する。

 今回の新バージョンでは、Cookieエミュレーション機能により、Cookie非対応端末でもCookieを利用したアプリケーション開発が可能になる。セッションレスで動作するため、セッション固定化の攻撃を回避でき、セキュリティに優れている。また、キャリア別出力切り替え機能により、コンテンツのキャリア別の出し分けをHTML内で行なえる。これらにより、アプリケーション側の負担を軽減でき、サイト開発を効率化できる。

 スマートフォン(Android)の端末情報が追加された。また、コンテンツ変換対象外URLを指定できるようになったほか、絵文字APIが拡張され、絵文字画像を出力できるようになった。「Proxy版」では、ユーザIDなどのユーザ情報をリモートサーバにリクエストヘッダで送信する設定が可能になり、リモートサーバで容易にユーザ情報を取得できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートフォン」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「スマートフォン」関連情報をランダムに表示しています。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031979


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > スマートフォン > スマートフォンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ