SCS、ソフトウェア資産管理の導入・運用を支援するサービス提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SCS、ソフトウェア資産管理の導入・運用を支援するサービス提供


掲載日:2010/11/02


News

 住商情報システム株式会社(SCS)は、ライセンス不正使用の予防を図る、ソフトウェア資産管理(SAM:Software Asset Management)の導入・運用を支援するサービス「SCS SAM plus」の提供を、開始した。

 「SCS SAM plus」では、ユーザのソフトウェアライセンス管理に関し、実態確認から棚卸実行支援、ライセンス過不足確認、ソフトウェア管理の現状把握と課題提示までをサポートする。“導入前ワークショップ”/“レポーティングサービス”/“棚卸し支援サービス”/“管理改善コンサルティング”の4つのサービスから構成される(後2者はオプションサービス)。

 “導入前ワークショップ”では、ライセンス管理で目指す姿を提示し、現状のユーザの管理体制を確認した上、ワークショップ形式で実施目的の明確化と目標セッティングをサポートする。“レポーティングサービス”では、ワークショップで目標セットした方向性にもとづき、現状ソフトウェアの数量把握やライセンスの過不足を確認するとともに、現状のライセンス管理体制や運用プロセスの課題を洗い出すために、成果物としてSAM関連各種報告書を提供するほか、ユーザ関係者に対しソフトウェアライセンス分析報告会を実施する。

 “棚卸し支援サービス”では、現物棚卸しの有償代行サービスを提供する。“管理改善コンサルティング”では、コンサルタントが管理改善プログラム作成を支援し、ユーザ企業に適したポリシー・運用プロセスの立案を図る。

 これらにより、ライセンスコンプライアンス、ソフトウェア運用コストの最適化、ITガバナンスへの対応を支援する。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

ソフトウェアライセンス管理「iTAssetEye」 【エヌ・ティ・ティ・ソフトウェア】 ISO55000準拠の設備資産管理でリスク管理と顧客満足度を両立 【インフォアジャパン】 クライアント管理ソフト ManageEngine Desktop Central 【ゾーホージャパン】 IT資産管理ソフトSS1<System Support best1> 【ディー・オー・エス】 設備資産管理を支える「EAM」の形――現場でも使われるツールに必要なこと 【インフォアジャパン】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
保有、申請、利用、監査の4つのフェーズにおいて、ソフトウェアライセンスの適正な管理機能を提供。違反リスクを低減し、監査業務をサポートする。 難しい国際基準への準拠を成功に導くには? アセットマネジメント、導入の勘所 Windows、Macに対応した統合クライアント管理ソフト。パッチ・サービスパック配布、IT資産管理、リモートコントロール、USB制御などが可能。 IT機器などの最新情報をリアルタイムに把握・可視化し、資産・セキュリティ・ログの管理を効率化する。新機能のソフトウェア資産管理機能でコンプライアンス強化も支援。 設備資産管理を支える「EAM」の形――現場でも使われるツールに必要なこと

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031887


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ