KKE、機械設計者向け構造解析ソフトウェアの新バージョンを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KKE、機械設計者向け構造解析ソフトウェアの新バージョンを発売


掲載日:2010/10/28


News

 株式会社構造計画研究所(KKE)は、機械設計者向け構造解析ソフトウェア「midas NFX」の新バージョン「midas NFX Designer」と「midas NFX Analyst」を、発売した。

 「midas NFX」は、5種類の主要なCAD(SolidWorks、CATIA、Pro/ENGINEER、Inventor、UG/NX)のデータ形式とインターフェースを備えている上、中間ファイル形式(IGES、STEP、Parasolid、ACISなど)もサポートしているため、ほとんどのCAD環境のユーザが利用できる。

 今回の新バージョンでは、ソリッド要素として解析精度が良い6面体要素を基本に、従来の4面体要素とそれらをつなぐ5面体要素で解析モデルを構成する、ハイブリッドメッシュを採用したことで、従来と同じ精度の結果を得るための要素分割数を3分の1〜3分の2程度に低減できる。また、解析ソルバーは、従来のNASTARNソルバーに加え、Midas社が開発したマルチコア対応の高速ソルバーを採用、最新のマルチCPU型のコンピュータ環境に対応した。

 設計者向けの「midas NFX Designer」と、解析専門家向けの「midas NFX Analyst」の2種類が用意されていて、「midas NFX Analyst」はソリッド要素に加え、ビーム要素、シェル要素が利用できるため、従来からある節点、要素によるモデル定義も行なえる。

 それぞれに「スタンダード版」「プロフェッショナル版」が用意されている。「スタンダード版」では、線形静解析、固有値解析、線形座屈解析、定常熱伝導/熱応力解析の解析機能が含まれていて、「プロフェッショナル版」では、「スタンダード版」の機能に加え、非線形静解析、動的解析、疲労解析の解析機能も含まれている。なお、CADとのインターフェースはオプションになっている。


出荷日・発売日 発売済
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CAD」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CAD」関連情報をランダムに表示しています。

「CAD」関連の製品

3次元CAD「SOLIDWORKS」 【NEC】
CAD
豊富な2次元/3次元設計機能を備え、直感的な操作と高パフォーマンスを実現した3次元CAD。価格と機能のバランスの取れたミッドレンジ製品であり、国内トップシェアを誇る。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031839


IT・IT製品TOP > PCソフト > CAD > CADのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ