エプソンダイレクト、Core iを搭載できる省スペースPCを受注開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エプソンダイレクト、Core iを搭載できる省スペースPCを受注開始


掲載日:2010/10/28


News

 エプソンダイレクト株式会社は、Core iプロセッサを搭載できる省スペースデスクトップPC「Endeavor ST150E」を、受注開始した。

 「ST150E」は、幅195mm×奥行き185mm×高さ75mmとコンパクトで、重さは約1.8kgに軽量化されている。専用一体型ディスプレイと組み合わせることで更に省スペース化できる。CPUは、Core i3-370M・Core i5-460M/560M・Core i7-640Mの各プロセッサから選択できるほか、コストパフォーマンスに優れたCeleronプロセッサP4600を選択することもできる。チップセットにはモバイル インテルHM55 Expressを採用している。

 本体前面に2つ備えたUSB2.0ポートの間隔を広くしたことで、幅広タイプのコネクタのUSB機器でも干渉せずに接続できる。また、消費電力は約16.1W(通常時)に低減され、国際エネルギースタープログラム バージョン5.0に適合している。待機時動作音は約22dBに抑えられている。

 BTO(Built To Order)オプションで、160〜640GBのHDDや、高速アクセスで静音性にも優れた64GB/160GB SSD、業務用機器などとの通信で利用されるシリアルポートなどを選択できる。

 また同社は、オフィスクライアント向けのデスクトップPC「Endeavor AY301」とBTOオプションのメモリ/HDDの価格を改定し、受注を開始した。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031831


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ