NTTデータ、IBM製品を採用しサービス連携基盤ソリューション提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTデータ、IBM製品を採用しサービス連携基盤ソリューション提供


掲載日:2010/10/28


News

 株式会社NTTデータは、SOA(サービス指向アーキテクチャ)を適用するシステムの基盤を短期間で構築できるソリューション「PRORIZE SOAモデル」の構成製品に、日本アイ・ビー・エム株式会社の統合サービス連携基盤製品「IBM WebSphere DataPower SOA アプライアンス」を採用し、提供を開始した。

 「IBM WebSphere DataPower SOA アプライアンス」は、ミドルウェアとハードウェアが一体化したオールインワン型のサービス連携基盤。SOAに基づくメッセージやセキュリティの処理を、ソフトウェアでの実装に比べ高速に処理できる上、ハードウェアと一体化されているため、短期間で導入できる。

 今回、同アプライアンスが「PRORIZE SOAモデル」のラインアップに追加されたことで、高い性能と拡張性が求められるサービス連携基盤に対応できるようになった。例えば、複数拠点間のシステム連携や、クラウドサービスとの連携など、大量のトランザクション処理を要するSOA基盤に対応できる。

 NTTデータは今回、製品の評価・検証を実施することで、適切な適用方法や設計ポイント、設計テンプレートを整備した。これらの設計キットを活用することで、個々のプロジェクトで、様々な事前検証や設計書の執筆を一から実施することが不要になり、より短期間で導入できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「SOA」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SOA」関連情報をランダムに表示しています。

「SOA」関連の製品

Enterprise Imaging Platform 【キヤノンITソリューションズ】
SOA
社内で利用されている基幹系・情報系等の各種システムとMFPやスキャナなどのイメージデバイスを連携し、複雑な業務プロセスを効率化するSOAベースの開発プラットフォーム。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031829


IT・IT製品TOP > 情報システム > SOA > SOAのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ