NEC、クラウド環境の短期間での構築・運用を支援する製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NEC、クラウド環境の短期間での構築・運用を支援する製品を発売


掲載日:2010/10/27


News

 日本電気株式会社(NEC)は、ITネットワーク統合パッケージ製品「Cloud Platform Suite」で、クラウド環境で求められる、必要な時に必要なだけのITリソースを利用できるリソースプーリングシステムを短期間で構築するサービスを、発売した。また、クラウド環境の運用を効率化するソフトウェア「WebSAM DC(データセンター)運用パック」を、発売した。

 「リソースプーリングシステム構築サービス」は、「Cloud Platform Suite(エンタープライズパッケージ)」の適用から運用までをサポートするもので、リソースプーリングシステムの設計、構築、運用それぞれのフェーズに応じた、3つの支援サービスで構成されている。

 「基本設計サービス」では、同社のSI技術をベースに作成した、リソースプーリングシステム専用の基本設計モデルが用意されていて、基本設計モデルを使用することで、企業規模やシステム用途に応じた適切なリソースプーリングシステムの設計を、短期間で行なえる。「構築サービス」では、「基本設計サービス」を通じて作成された設計情報に基づいて、「Cloud Platform Suite(エンタープライズパッケージ)」を使用したシステム構築を行なう。また、「標準サポートサービス」では、SLAに基づいたシステム稼働を実現、モデルベースの運用を適用することで、運用開始後の運用コストを従来より最大30%削減できる。

 「WebSAM DC運用パック」では、動的に構成が変化し複雑にからみあうクラウド環境全体の稼働状況や関係性を可視化し、ITリソースのメンテナンス作業を自動化するためのソフトウェアを統合して提供することで、障害発生時の影響範囲を迅速に把握したり、パッチ適用作業を効率化できる。個々のソフトウェアを購入する場合に比べ価格が約3割低減されている。また、動的に構成が変化するサーバ(物理・仮想)・ネットワーク機器・ストレージなどの物理的な関係性、物理環境とクラウド環境上で動作するアプリケーションとの論理的な関係性をリアルタイムに調査し、管理画面に表示できる。各ITリソースのバージョンやファームウェア情報、パッチ適用状況を一元管理し、必要なパッチを業務を止めずに自動的に適用する機能を備えていて、パッチの配布/適用にかかる工数を30%以上削減できる。


出荷日・発売日 2010年10月26日 発売
価格 お問い合せ下さい

「日本電気」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「システムインテグレーション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システムインテグレーション」関連情報をランダムに表示しています。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031822


IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ