TSH、レガシー資産をクラウドへ移行できるソリューションを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


TSH、レガシー資産をクラウドへ移行できるソリューションを提供


掲載日:2010/10/27


News

 東京システムハウス株式会社(TSH)は、レガシーアプリケーション資産をクラウド環境へ移行できるマイグレーションソリューション「MMS+クラウド」を、11月より順次提供する(予定)。

 「MMS+クラウド」は、資産変換ツールをSaaS型で提供する「MMS Tools」と、マイグレーション後のアプリケーション実行基盤をPaaS型で提供する「AJBASE」の2つのクラウドサービスから構成される。「MMS Tools」では、レガシーアプリケーションを移行するための変換ツールを、月額利用料の形態で提供する。これにより、マイグレーションをより安価でフレキシブルに進めることができる。

 「AJBASE」では、マイグレーション後の実行基盤に必要な各種ミドルウェアや、マイグレーション後の各種機能(オンライン・バッチ処理、帳票出力、運用監視)をオープン系ミドルウェアとともに実現するためのフレームワーク「AJTOOL」、インフラを月額利用料の形態で提供する。データセンタ事業者との協業により、安価で短期間にプラットフォームが提供される。

 TSHが提供するバッチ実行環境・オンライン実行環境に加え、ウイングアークテクノロジーズ株式会社が提供する帳票印刷機能、株式会社DBMaker Japanが提供するDB機能、株式会社ビーエスピーが提供する自動ジョブ実行機能を利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「メインフレーム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「メインフレーム」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031788


IT・IT製品TOP > サーバー > メインフレーム > メインフレームのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ