シマンテック、ストレージ管理効率化と高可用性を図れる製品提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


シマンテック、ストレージ管理効率化と高可用性を図れる製品提供


掲載日:2010/10/22


News

 株式会社シマンテックは、データセンタでの異種混在環境のストレージ管理と高可用性ソリューションを提供する「Veritas Storage Foundation and High Availability Solutions(SFHA)5.1 SP1」英語版を11月1日より、日本語版を12月中旬より提供する(予定)。また、「SFHA」の統合管理ツールの最新アップデート「Veritas Operations Manager 3.1」の無償提供を、開始した。

 今回提供される製品では、DBファイル内での使用率を追跡し、使用率の低いストレージリソースを自動的に特定できるほか、複数のクラスタやディザスタリカバリの設定を一元的に管理できる。また、自動ジョブの作成と一括操作のスケジュール設定により、時間のかかる複雑なタスクを簡素化・自動化できるほか、多層アプリケーションの開始と停止を自動化できる。これらにより、運用の合理化を図れる。

 ストレージの割り当て・使用率・消費量に対する可視性が管理者に提供され、ストレージの現在の使用状況を把握できる。階層化ストレージモデルを自動化するツールと組み合わせることで、アクセス頻度の小さいデータを、高価・高速なストレージ装置から安価・低速なストレージ装置に移行できる。また、利用者のストレージ使用状況を明確化でき、チャージバック(企業部門ごとの課金)が可能になる。これらにより、既存のストレージ投資の最適化を図れる。

 OSベースのイベントに基づいてリソースエラーにすぐに対応できるため、リカバリの迅速化とシステムリソース量の削減を図れる。また、リスク影響分析機能や、自動ハイアベイラビリティ/ディザスタリカバリ・テスト機能などにより、システムが適切な状態に保たれ、必要に応じてフェールオーバーやリカバリが実行されるため、ダウンタイム発生を防止できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031750


IT・IT製品TOP > ストレージ > その他ストレージ関連 > その他ストレージ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ