日本オラクル、アプリケーション上でセキュリティを強化する製品

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本オラクル、アプリケーション上でセキュリティを強化する製品


掲載日:2010/10/18


News

 日本オラクル株式会社は、企業のアプリケーション上でのセキュリティ強化と運用の簡素化を支援する「Oracle Identity Management 11g」を、発表した。

 「Oracle Identity Management 11g」では、開発者にID・パスワード管理、強固な認証・認可、ワークフロー、監査の共有サービスを提供することで、アプリケーション上のセキュリティ強化と運用の簡素化を図れる。オンプレミスに加え、クラウド型のSaaSアプリケーション向けに単一の管理機能を提供するため、企業システムの環境変化に柔軟に対応できる。

 「Oracle Fusion Middleware 11g」のコンポーネントで、組織のセキュリティやコンプライアンス状況の全体像を把握でき、透明性向上、リスク軽減などを図れる、コンプライアンス機能を提供する。また、一元的なユーザ管理機能とロール管理機能により、ID管理、プロビジョニング、よりきめ細やな認可ポリシーに基づく管理作業の委任や、BPELベースの柔軟なセルフ・サービス機能と承認ワークフロー機能が提供される。

 「Oracle Access Manager 11g」は、「Oracle Coherence」ベースのインメモリ・セッション管理などを支援する「SSO Security Zones」を提供する。また、「Oracle Adaptive Access Manager 11g」では、メール、自動音声応答(IVR)などによってワンタイム・パスワード・サポートを提供する「One Time Password Anywhere」により企業での不正防止を図れる。

 「Oracle Identity Analytics 11g」は、社内の様々なシステムのID情報を収集、権限情報を分析することで、不正な権限集約などの重大なコンプライアンス違反の発生、ポリシー違反を自動的に検出する。ビジネス・インテリジェンスとセキュリティを統合する「Enterprise Compliance and Governance」により、企業全体のアクセス権証明やアクセス・ポリシー施行に関係する、コンプライアンス・プロセスを自動化する。また、「Oracle OpenSSO Fedlet 11g」と「Oracle OpenSSO STS 11g」では、迅速な連携が求められるアプリケーションに対して、複数の認証基盤との連携やWS-Trust仕様に基づいたセキュリティ・トークンの発行・検証・交換を行なえる。

 「Oracle Enterprise Manager Grid Control Management Pack for Identity Management 11g」は、すべての「Oracle Identity Management 11g」コンポーネント向けに最新の監視、診断、性能管理を提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

指ハイブリッド認証 【NEC】 知っていますか認証プロトコルの違い? 4種類の特徴と用途 【日本マイクロソフト】 手間やコストを極力かけず、企業ITの認証環境を強化する 【エントラストジャパン】 若年顧客を呼び込んだ電子サインシステム「Adobe Sign」 【アドビ システムズ 株式会社】 秘文AE AccessPoint Control 【日立ソリューションズ】
認証 認証 認証 認証 認証
「指紋」と「指静脈」を組み合わせた複合型認証技術。非接触型指ハイブリッドスキャナ、OSログイン用ソフトウェア、アプリケーション組み込み用ソフトウェアなどで構成。 知っていますか認証プロトコルの違い? 4種類の特徴と用途 サイバー攻撃の巧妙化、クラウド利用の拡大などによって、今まで以上に認証の重要度は増している。手間やコストを極力かけず、企業ITの認証環境を強化するための勘所とは? 革新者が語る 旧体制を破壊した顧客体験志向とデジタルの事例 Wi-Fi制御とVPN利用の強制でネットワークの安全な活用を実現するWindows PC・タブレット向けソリューション。通信回線は、無線LAN、3G、LTEいずれでも適用可能。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031693


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ