大量のWebアクセスを行うユーザを制限できる装置をNTT-ATが発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


大量のWebアクセスを行うユーザを制限できる装置をNTT-ATが発売


掲載日:2010/10/18


News

 NTTアドバンステクノロジ株式会社(NTT-AT)は、Webアクセス最適化装置「Webアクセスシェイパ3.0」に、大量のアクセスを繰り返してサーバ処理や一般ユーザに影響を与えるヘビーユーザを一時的につながり難く(非優先化)する“過剰アクセス対策機能”を追加し、発売する。

 「Webアクセスシェイパ3.0」は、急激なWebアクセス集中によって一時的に発生する負荷をキューイングし、システムを安定稼働させ、決済処理中にエラーになるなどの弊害を防ぐ機能を備えた装置。サーバの増設なしにWebサービス利用の快適性や公平性を向上させることができる。

 今回追加された“過剰アクセス対策機能”では、Web混雑中はヘビーユーザのつながる頻度を低くすることで、一般ユーザとの間でアクセス機会を公平化する。Web混雑が発生していない平常時には、大量にアクセスを繰り返すようなPCツールによるアクセスであっても通常通り接続できる。

 これにより、ECサイトへのPCツールなどによる大量のアクセスを制限し、一般ユーザの購入機会を守れるほか、国内外のニュースで注目が集まった官公庁や企業サイトへ大量にアクセスするユーザへの対策にも利用できる。

 なお「Webアクセスシェイパ3.0」の価格は400万円で、“過剰アクセス対策機能”はオプション扱い(100万円)となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031685


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > WAN高速化 > WAN高速化のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ