分散処理基盤「Hadoop」の関連サービスなどをNTTデータが拡充

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


分散処理基盤「Hadoop」の関連サービスなどをNTTデータが拡充


掲載日:2010/10/15


News

 株式会社NTTデータは、米Cloudera(クラウデラ)と協業し、オープンソースの分散処理基盤ソフトウェア「Hadoop」の関連サービスなどを拡充する。

 「Hadoop」では、広く一般に利用されているIAサーバを活用し、その利用台数に応じて扱えるデータの規模や処理能力を拡張できる分散処理システムを構成できる。アプリケーション開発者は“MapReduceフレームワーク”を用いて、個々の分散制御を意識せずに処理を分散化できる。

 今回の協業では、Cloudera社が開発・提供するHadoopディストリビューション「Cloudera’s Distribution for Hadoop」を、NTTデータが日本国内向けに提供する。同ディストリビューションは、「Hadoop」に周辺のソフトウェアを組み合わせて構成されたもので、「Hadoop」の導入や構成を効率化できる。

 また、NTTデータが提供している「BizXaaS Hadoop構築・運用ソリューション」を拡充し、Hadoopのミドルウェアサポートサービスや教育サービスを新たに提供する。ミドルウェアサービスでは、Hadoopだけでなく周辺ソフトウェアであるHive・Pig・Sqoop・Hueなども含めたサポートサービスを提供する。教育サービスでは、開発者向け/システム管理者向けの日本語による教育コースを提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031663


IT・IT製品TOP > サーバー > クラスタリング > クラスタリングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ