TIS、IFRS対応支援に“システムに特化した影響調査”などを追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


TIS、IFRS対応支援に“システムに特化した影響調査”などを追加


掲載日:2010/10/13


News

 TIS株式会社は、「国際会計基準(IFRS)対応支援サービス」のメニューに、システムに特化した影響調査を行なう「IFRSシステムアセスメントサービス」と、IFRSの個別論点に焦点を絞った支援を行なう「IFRS個別論点対応支援サービス」を追加し、10月より順次提供する。

 「IFRSシステムアセスメントサービス」では、“システム”に特化し、IFRSに対応することで企業のITシステムにどのような影響があるかを調査する。スクラッチ開発からERPパッケージ製品まで様々なシステムを調査できる。主要ERPパッケージ製品のIFRSによる影響を整理したアセスメントツールを活用し、固有システムへの具体的な影響まで調べ、IFRS対応に必要な要件と現状システムとの差異の洗い出しから、将来のシステム対応を意識した評価の実施、IFRS対応へのロードマップの提示を行なう。

 「IFRS個別論点対応支援サービス」では、固定資産管理・金融商品会計・連結会計といった個別論点に対して深く支援する。それぞれの業務領域に対して、導入方法論を活用したコンサルティングと、テンプレートを活用したシステム導入を融合させ、コンサルティングからシステム導入までワンストップで支援する。これにより、現場の業務負荷を抑えた効率的なIFRS対応や着実なシステム導入・改訂などが可能になる。今後もニーズの高い論点のメニューが随時拡張される予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「会計システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「会計システム」関連情報をランダムに表示しています。

「会計システム」関連の製品

予算編成システム BizForecast(ビズフォーキャスト) 【プライマル】 財務の視点から見る、ITで競争優位を生み出すための7つの注力分野 【キリバ・ジャパン】 MJS_会計システムソリューション 【ミロク情報サービス】 国内外子会社の資金を可視化、為替リスクにも対応できる財務管理システムとは 【キリバ・ジャパン】 経理部門にも「働き方改革」、バックオフィス業務の効率化にERPが役立つ理由 【ミロク情報サービス】
会計システム 会計システム 会計システム 会計システム 会計システム
各企業における最適な予算編成を実現するグループ経営管理システム。「柔軟性の高さ」と「使い勝手の良さ」を兼ね備え、経営管理の効率化を支援する。 財務の視点から見る、ITで競争優位を生み出すための7つの注力分野 会計システムへの不満はどこにある? アンケート調査で分かった製品選びのコツ 国内外子会社の資金を可視化、為替リスクにも対応できる財務管理システムとは 社内の働き方改革を推進する立場にある管理部門。その管理部門の働き方改革がなかなか進まないといった皮肉な状況が起きている。原因と解決策とは。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031635


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ