Force.com環境でアジャイル開発を管理できる製品、利点は?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Force.com環境でアジャイル開発を管理できる製品、利点は?


掲載日:2010/10/12


News

 CA Technologiesは、株式会社セールスフォース・ドットコムと提携し、クラウド環境でアプリケーションを開発・稼働できるプラットフォーム「Force.com」でアジャイル開発を管理できるソリューション「CA Agile Vision」を、出荷した。

 「CA Agile Vision」は、「Force.com」で提供されるため、場所を問わず他のアジャイル開発チームと迅速に連携できるほか、少ない先行投資、短い導入期間、月額ライセンスで利用でき、利便性やスケーラビリティなどに優れている。

 アジャイル開発のチームメンバーは、時間ベースで様々なスプリントを作成し、各種スプリントの進捗を監視し、バックログを管理できる。また、プロジェクトの作業負荷などに対する予測精度を向上できる“バーンダウンチャート”や、メンバーに割り当てられる各種タスクの進捗情報を容易に整理できる“仮想ウォール”を利用できる。

 CAのプロジェクト・ポートフォリオ・マネージメント・ソリューション「CA Clarity PPM」と統合することで、企業内の様々なプロジェクトを管理でき、開発手法に依存しない総合的なプロジェクト管理環境を利用できる。更に、CAのクラウド関連製品と連携することで、企業における「Salesforce CRM」の迅速な導入や、シングル・サインオン、各種アプリケーションの性能管理などが可能になる。

 これらにより、企業がアジャイル開発プロジェクトを包括的に把握し、開発スケジュールを加速させることで、製品の市場投入までの期間短縮を支援する。


出荷日・発売日 2010年10月5日 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031599


IT・IT製品TOP > 開発 > その他開発関連 > その他開発関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ