基本機能が向上したVAIO Zシリーズなど発売、OS変更作業にも対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


基本機能が向上したVAIO Zシリーズなど発売、OS変更作業にも対応


掲載日:2010/09/30


News

 ソニーは、VAIOパーソナルコンピュータで、基本性能を向上させた「Z」シリーズ/「S」シリーズ/「E」シリーズ/「F」シリーズ/「J」シリーズを、発売した。

 今回発売された製品では、Core i7-640Mプロセッサを選択でき、ターボ・ブースト・テクノロジーとハイパースレッディング・テクノロジーの組み合わせにより、マルチスレッドとシングルスレッドのいずれの処理でもパフォーマンスが向上する。また、「Z」シリーズ/「S」シリーズ/「E」シリーズ(15.5インチワイド)/「F」シリーズでは、大容量のHDD約750GBを選択できる。

 「Z」シリーズ/「S」シリーズ/「E」シリーズ(15.5インチワイド)では、法人ユーザ限定で、通常のWindows 7 Professional 64ビット正規版プリインストールモデルに、Windows 7 Professional 32ビット正規版リカバリーディスクを同梱したモデルが用意されている。また、「Z」シリーズ/「F」シリーズ/「J」シリーズ/「L」シリーズでは、映像編集ソフトウェア「Adobe Creative Suite 5 Production Premium」を搭載したモデルが用意されている。

 また、法人向けカスタマイズモデルで、「L/F/E/S/Z/G」シリーズが10月9日より、「J」シリーズが10月30日より発売される。VAIO BUSINESSでは、キッティングに対応していて、Windows 7へのアップグレードやビジネスOS(Professinalなど)へのアップグレードなどを、キッティングセンタで行ない、作業完了後に発送される。HDDデータ消去証明発行サービスやメモリ増設サービスなど、PC運用の中で必要なビジネスサービスも提供される。

 なお、OS変更キッティングサービスの価格は、1台5250円(税込、作業のみの料金)となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031482


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ