2台のPCをUSBで直結し、1組のキーボードとマウスで2台のPCを操作

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


2台のPCをUSBで直結し、1組のキーボードとマウスで2台のPCを操作


掲載日:2010/09/30


News

 株式会社リンディー・セールスは、1本のUSBケーブルで1組のキーボードとマウスで2台のPCを手軽に操作できる、KM切替機能付きスマートデータリンクケーブル(型番:42617)を、発売した。

 今回発売された製品では、2台のPCのUSBポート同士をケーブル1本で接続することで、PC間のファイル転送やキーボード/マウス切替、PIP(Picture In Picture)機能による同時画面表示、テキストのコピー&ペーストを行なえる。1組のキーボードとマウスを使用して2台のPCをシームレスに切り替えながら操作できる。複数のPC/モニタを使用するユーザや、サーバルームでの作業などに適している。

 2台のPCの間で、外部ストレージを使用せずに直接ファイルを転送できるため、外部ストレージへコピーしてから別のPCへコピーするような二度手間を省略でき、また外部ストレージの紛失・盗難による情報漏洩事故を防止できる。

 PCの切り替えは、“マウスカーソルのスライド”または“タスクトレイアイコン”の2通りの方法を使用できる。マウスカーソルを画面端までスライドさせることで、簡単にもう一方のPCへフォーカス(マウスカーソル)を移動できる。

 PIPモードを使用すると、操作中のPCのディスプレイ内にもう一方のPCの画面をサムネイル表示できる。ファイルをサムネイルへドラッグ&ドロップして直接転送したり、サムネイルをクリックして簡単にPCを切り替えることができる。


出荷日・発売日 2010年9月29日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他仮想化関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他仮想化関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他仮想化関連」関連の製品

アプリケーション仮想化ツール Spoon 【双日システムズ】
その他仮想化関連
アプリケーションを改修することなくOSの移行やIEのサポート切れに低コストで対応できるアプリケーション仮想化ソリューション。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031474


IT・IT製品TOP > 仮想化 > その他仮想化関連 > その他仮想化関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ