シリーズ最小・最軽量の「ThinkPad Edge 11”」を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


シリーズ最小・最軽量の「ThinkPad Edge 11”」を発売


掲載日:2010/09/29


News

 レノボ・ジャパン株式会社(レノボ)は、幅284mm×奥行き211mm×高さ15.6-29.5mm/重さ約1.49kg(いずれも6セルバッテリ搭載時)と、「ThinkPad Edge」シリーズで最小・最軽量のウルトラポータブルノートブックPC「ThinkPad Edge 11”」を、発売した。

 「ThinkPad Edge 11”」は、11.6インチHD(1366×762ドット)ディスプレイ、高いパフォーマンスを提供する超低電圧版プロセッサCore i3-380UMを採用している上、ユーザのデータを保護するためのThinkVantageテクノロジーや防滴下フルサイズ・キーボードを搭載し、中・小規模企業ユーザに適している。

 Core i3-380UMを搭載したことで、発熱量が少なく長時間駆動に適していながらも、非常に複雑なタスクをより速く処理できる。Core iシリーズプロセッサはプロセッサ・リソースをより効率的に利用するインテル ハイパースレッディング・テクノロジーをサポートしている。また、最大4GBのDDR3メモリ、最大320GBのHDDを搭載できるほか、OSにはWindows 7 Professional(64ビット)正規版を搭載している。WiMAX搭載モデルが用意されているほか、Bluetooth搭載モデルも選択できる。Microsoft Office Personal 2010搭載モデルも選択できる。

 新しい技術を採用したWebカムを搭載していて、Webカムを通した映像がよりクリアに映るようになったほか、従来のWebカムであれば何も映らないような薄暗い場所での撮影も可能になった。また、キー独立型のアイソレーション・キーボードを採用していて、キーボード上では、音量調節、ミュートオン/オフなどの独立ボタンを省き、キーボード上の単独キー操作で行なえる。また、PCのロックやワイヤレス通信のオン/オフなどの操作も、ファンクションキーとの組み合わせではなく、単独キー操作で行なえる。

 カラーは、ミッドナイト・ブラック(光沢なし)の1色が用意されているほか、10月15日より開始されるCTOメニューでは、ミッドナイト・ブラック(光沢なし)、ミッドナイト・ブラック(光沢あり)、ヒートウェーブ・レッドの3色から選択できる。


出荷日・発売日 2010年9月28日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031465


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ