マルチコア対応で最大16倍に高速化!差分パッチ作成ツールの新版

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マルチコア対応で最大16倍に高速化!差分パッチ作成ツールの新版


掲載日:2010/09/29


News

 株式会社MONETは、米Pocket Softの差分パッチ作成ツール「RTPatch Power +」の新バージョンを、発表した。

 「RTPatch Power +」では、数百MB〜数GBといった大容量のデータやプログラムをアップデートする際に、旧バージョンからの変更個所をバイナリ・レベルで抽出して差分パッチを作成できる。アップデートを差分パッチで行なうことで、プロセスを簡略化できる上、最新版の配信コストを低減できる。差分パッチのサイズはオリジナルデータから最大99.9%削減できるため、それまで光メディアなどで配布していたアップデータを通信環境で配布できるようになり、TCO削減を支援する。

 今回の新バージョンでは、マルチコアCPUに対応したことで、差分パッチの作成速度が最大16倍に高速化された。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

クライアント運用管理ソフトウェア SKYSEA Client View 【Sky】 資産・備品管理システム 「備品マネージャー2」 【フォー・ズィー・コーポレーション 】 PalletControl 7.2 【JALインフォテック】 LanScope Cat Ver.8.3 【エムオーテックス】 ライセンス管理ソリューション 【日立ハイテクソリューションズ】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
使いやすさを追求したクライアント運用管理ソフトウェア。「ログ管理」や「IT資産管理」など必要な機能を標準装備し、専門知識がない人でも簡単に扱える点が魅力。 2次元バーコード付の備品ラベルを使い、資産・備品の登録から、リース資産の管理、棚卸、移管、廃棄までを一貫して管理できる。その他画像管理や簿価リスト出力も可能。 脆弱性/マイナンバー対策に効く資産管理ツール。端末環境を自動識別し前提条件等から配布対象を自動判定。人手による台帳作成の手間や作成時間を削減し、ミスを排除する。 IT資産管理、操作ログ管理、ファイル配布、各種レポートやリモートコントロールなど、情報漏洩対策やIT資産管理に必要な機能を網羅したパッケージ。 どのPCにどの契約のソフトウェアがインストールされているかを、低コストで可視化できるライセンス管理システム。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031450


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ