PSN、最大16台のネットワークカメラの画像を記録できる機器発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


PSN、最大16台のネットワークカメラの画像を記録できる機器発売


掲載日:2010/09/27


News

 パナソニック システムネットワークス株式会社(PSN)は、最大16台のネットワークカメラの映像・音声を記録できるネットワークディスクレコーダ3機種を、11月より発売する。

 今回発売されるのは、DVDドライブ非搭載/HDD 500GB×1台の「DG-NV200/1L」、DVDドライブ搭載/HDD 1TB×1台の「DG-NV200V1M」、DVDドライブ非搭載/HDD 1TB×2台の「DG-NV200/2M」。いずれも、カメラ接続は基本設定の4台から、別売の拡張キットを利用することで最大16台と増設でき、最大16台のカメラからの映像をSXVGA(1280×960ドット)で録画できる。画像圧縮方式H.264ハイプロファイル方式を利用することで、高フレームでの長時間映像記録を行なえる。

 付属のマウスと別売のモニタを接続することで、モニタ画面を見ながら簡単に操作できる専用GUIを搭載していて、設置時の初期設定用や映像監視用のPCは不要。設定する際はPC不要でネットワークカメラが自動認識され、ガイダンスに沿うことで初期設定できる。事後検証の際も、カレンダーやタイムラインの画面から“かんたん検索”でスピーディに確認できる。また、映像表示はHDMI(High-Definition Multimedia Interface)に対応していて、HDMIケーブル(別売)でHDMI対応ビデオモニタに接続することで、録画した映像やカメラのライブ映像を鮮明に表示できる。

 「DG-NV200V1M」と「DG-NV200/2M」は、登録した人物の顔画像と、同社指定のカメラから得た顔画像情報をリアルタイムに照合する機能を搭載している。例えば、あらかじめ顔画像情報を登録することで、来店者を確認できるほか、不審者の入店に対する警告発信を行なえ、犯罪などの未然防止を図れる。

 なお価格は、「DG-NV200/1L」が28万円、「DG-NV200V1M」が40万円、「DG-NV200/2M」が45万円となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワークカメラ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワークカメラ」関連情報をランダムに表示しています。

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031436


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > ネットワークカメラ > ネットワークカメラのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ