PSN、主に店舗・商業施設向けのネットワークカメラ2機種を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


PSN、主に店舗・商業施設向けのネットワークカメラ2機種を発売


掲載日:2010/09/27


News

 パナソニック システムネットワークス株式会社(PSN)は、主に店舗や商業施設向けに、固定焦点レンズ搭載ネットワークカメラ「DG-SP102」と、プリセットコンビネーションネットワークカメラ「DG-SC385」を、11月より発売する。価格は、それぞれ4万2000円/20万円となっている。

 「DG-SP102」は、撮像素子に5分の1インチMOSセンサを採用し、VGA(640×480ドット)で30fpsのフル動画配信が可能。幅55mm×奥行き122mm×高さ55mm(電源用端子台含まず)のコンパクトな円筒形なので、店舗内に違和感なく設置でき、カメラを数多く設置する店舗に適している。また、PoE(Power over Ethernet)対応のネットワーク機器に接続することで、LANケーブルを経由して同製品に電力を供給できるため、カメラ用の電源工事が不要になる。

 「DG-SC385」は、1280×960ドット/1280×720ドットでの30fpsのHD動画配信が可能。メガピクセル対応36倍Ex光学ズームレンズと最大12倍のデジタルズームをあわせた最大432倍ズーム(解像度VGA時)に加え、水平回転350度(最大回転速度は毎秒300度)、垂直回転-30度〜90度(上向〜水平〜真下)のパン/チルト機構を備えている。最大64ヵ所のプリセット機能も備え、1台で広いエリアを撮影できる。また、照度差の激しい被写体でも、画素単位で明るさを補正し、自然な画像で撮影できるほか、白黒切換機能を搭載し、低照度時には自動的に白黒モードへ切り換わる。これらの機能により、店舗の入り口付近などを監視する場合でも昼夜を問わず、より鮮明な撮影が可能になっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 「DG-SP102」:4万2000円、「DG-SC385」:20万円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワークカメラ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワークカメラ」関連情報をランダムに表示しています。

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031435


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > ネットワークカメラ > ネットワークカメラのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ