SCS、給与システムの新版で年末調整の電子申請機能を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SCS、給与システムの新版で年末調整の電子申請機能を提供


掲載日:2010/09/24


News

 住商情報システム株式会社(SCS)は、ERPパッケージ「ProActive E2給与システム」で、年末調整申告書の電子申請機能を装備した新版を、10月より提供する。

 今回の新版では、“給与所得者の扶養控除等の(異動)申告書”(扶養控除申告書)と“給与所得者の保険料控除および配偶者特別控除の申告書”(保険料・配特控除申告書)の電子申請機能が追加された。人事・給与システムで管理されている情報を元に、各従業員が自ら変更点を入力し、人事部門へ電子申請する機能が提供される。これにより、各従業員向けの申告書印字・配布が不要になるほか、人事部門での入力作業が不要になり、入力負荷を軽減できる。

 また、各従業員が申請した申告情報の照会機能/反映機能も提供される。年末調整に関する申告状況のステータスをタイムリーに把握できるほか、申告書の回収確認や内容確認などの処理手続きを効率化できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「人事管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「人事管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「人事管理システム」関連の製品

もっと自由に…「副業社員」は、社員だけでなく会社も強くする! 【KDDI】 FUJITSU Enterprise Application アドオンマイナンバーシステム 【富士通マーケティング】 人材育成・総合スキル管理ツール ESI (Enterprise Skills Inventory) 【ワン・オー・ワン】 STAFFBRAIN(人事給与、勤怠管理、ワークフロー) 【電通国際情報サービス】 POSITIVE(タレントマネジメント、人事給与、勤怠管理) 【電通国際情報サービス】
人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム
副業OKの企業でも、なかなか一歩踏み出せない…その理由とは?! マイナンバーの申請・収集・保管及び申告帳票の出力を行うアドオン型のシステム。既存システムとの連携インターフェースを構築することで短期間・低価格の制度対応が可能。 社員ごとに、ビジネス戦略に沿った人材育成プログラムが作成できるなど、豊富な機能が実装された総合スキル管理システム。厚生労働省が推奨する職業能力評価基準に対応。 1000社の導入実績を持つ統合人事パッケージ。
ユーザニーズに応える柔軟性・拡張性で、ノンカスタマイズ導入が可能。
2000社超の導入実績で培ったノウハウを活かした製品。人事・給与・就業管理に加えて、タレントマネジメントやグローバル人事など広範な機能を網羅した統合HCMパッケージ。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031406


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 人事管理システム > 人事管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ