EMCジャパン、仮想化環境を更に効率化できるEFD・新機能を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


EMCジャパン、仮想化環境を更に効率化できるEFD・新機能を提供


掲載日:2010/09/24


News

 EMCジャパン株式会社は、ユニファイド・ストレージ「EMC CLARiX」や「EMC Celerra」で、プライベート・クラウドに求められる仮想化環境を更に効率化できる新ハードウェアと、管理を容易にする新機能の提供を、開始した。

 今回、標準価格ベースで最大30%のコスト削減になる、100GBと200GBの大容量EFD(エンタープライズ・フラッシュ・ドライブ)が提供される。このEFDと、ユニファイド・ストレージが提供する、自動階層化“EMC FAST(Fully Automated Storage Tiering)”、EFDをキャッシュとして利用する“FAST Cache”、“ブロック・データ圧縮機能”の3つの新機能によって、仮想化環境、統合に求められるストレージの効率化が可能になる。非活性データによるストレージの消費量を最大50%削減できるほか、Oracle、Microsoft SQL Server環境のパフォーマンスを2倍程度に向上できる。VMware Viewのレスポンス・タイムも80%以上改善できる。

 使い勝手を更に改善したストレージ管理ツール「EMC Unisphere」、VMwareの管理ツール「vCenter」からストレージを管理できるプラグイン、APIレベルでVMwareと連携する「VAAI(vStorage APIs for Array Integration)」が搭載されたことで、仮想化/物理環境におけるストレージ管理を改善でき、ストレージ管理を容易に実行できる。SQL OLTPのようなアプリケーションの負荷調整の設定は、1度のみで済み、時間を80%程度短縮できる。共通タスクの管理用クリック数も90%以上削減できる。また、わずかなクリック数で「VMware vCenter Server」からストレージをプロビジョニングできるほか、VMwareと連携する最新機能によりI/Oを10分の1程度に削減でき、仮想マシンの導入、クローン、スナップショット、Storage VMotionによる移行を10倍程度高速化できる。

 なお、2010年第4四半期(10月〜12月)には、FCoE(Fibre Channel over Ethernet)が提供開始される。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他ストレージ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ストレージ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ストレージ関連」関連の製品

老朽化したデータインフラを復活させるストレージ刷新の最善策とは? 【ネットアップ】 ハイパーコンバージドインフラの難題、DBライセンスコストの削減法は? 【日本アイ・ビー・エム】 これからのオールフラッシュアレイはどこで差がつく? 選定時に注目すべき機能 【Dell EMC】 シンプルで高速な仮想化インフラを実現、次世代ストレージの実力は? 【ノックス】 普及で見えてきたフラッシュのメリット、導入企業が実感したその効果とは? 【ネットアップ】
その他ストレージ関連 その他ストレージ関連 その他ストレージ関連 その他ストレージ関連 その他ストレージ関連
老朽化したデータインフラを復活させるストレージ刷新の最善策とは? ハイパーコンバージドインフラの難題、DBライセンスコストの削減法は? これからのオールフラッシュアレイはどこで差がつく? 選定時に注目すべき機能 シンプルで高速な仮想化インフラを実現、次世代ストレージの実力は? 普及で見えてきたフラッシュのメリット、導入企業が実感したその効果とは?

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031402


IT・IT製品TOP > ストレージ > その他ストレージ関連 > その他ストレージ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ