Sky、クライアント運用管理ソフトウェアをバージョンアップ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Sky、クライアント運用管理ソフトウェアをバージョンアップ


掲載日:2010/09/17


News

 Sky株式会社は、官公庁、自治体、民間企業、団体など向けに、クライアント運用管理ソフトウェア「SKYSEA Client View Ver.5」を、10月より発売する。

 「SKYSEA Client View Ver.5」は、見やすい画面や“使いやすい”操作性に加え、ネットワーク全体の管理、運用・活用を支援する機能を備えていて、直感的に“使いやすい”上、実用的に“使いこなせる”ソフトウェアにバージョンアップされている。

 部署別・ライセンス形態別ソフトウェア管理を行なえ、ライセンス管理をより簡単に、より正確に行なえる。従来のライセンスの過不足の確認に加え、部署ごとの保有ライセンス割り当て、ダウングレード使用権などが設定できるようになった。更に強化された管理機能で、より正確に管理できる。

 “ネットワーク機器情報収集”機能により、オフィス機器の情報を収集・自動更新で一元管理でき、IPアドレスで対象範囲を指定することで、一度にネットワーク機器資産情報を収集できる(情報を収集できない機器もある。一度に情報収集できるネットワーク機器台数の上限は、購入したクライアントライセンス数まで)。更にSNMP対応機器では、詳細な情報まで取得でき、情報資産管理台帳の負担を軽減し、トラブルにも迅速な対応を図れる。

 PC稼働時間を活用して労務管理を支援する“時間外作業管理支援”機能では、PCを業務で常時使用している利用者を主な対象者に、PC稼働時間をもとに、社員ごとの実働時間や残業時間を概算でき、業務負荷に偏りがないかを把握できる。

 エンタープライズモードでは、資産情報の状況確認から管理まで、少ない手順でスムーズに機能を活用できる。ソフトウェア配布スクリプト自動生成ツールでは、従来のスクリプト作成のサポートサービスに加え、スクリプトの自動生成機能により、更に利便性が向上している。また、ユーザポリシー設定により、利用者(ログオンユーザ)ごとのアラート設定が可能になり、セキュリティポリシーをより柔軟に運用できる。

 このほか、メール送信宛先フィルタリング、クラウドサービスなどのアクセス状況をレポートしアクセス状況から活用頻度を可視化する機能を備えている。AMT6.0“KVMリモート制御機能”に対応していて、OSが起動していない状態でもリモート操作を行なえる(11月よりアップデート版として保守契約ユーザ用Webサイトより提供予定)。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

資産・備品管理システム 「備品マネージャー2」 【フォー・ズィー・コーポレーション 】 IT資産管理ソフトSS1<System Support best1> 【ディー・オー・エス】 中小企業のセキュリティ対策、大企業への攻撃の“踏み台”にされないためには? 【シーティーエス】 IT資産/セキュリティ統合管理システム ManagementCore 【住友電工システムソリューション】 エンドポイントセキュリティ管理ソリューション ISM CloudOne 【クオリティソフト】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
2次元バーコード付の備品ラベルを使い、資産・備品の登録から、リース資産の管理、棚卸、移管、廃棄までを一貫して管理できる。その他画像管理や簿価リスト出力も可能。 IT機器などの最新情報をリアルタイムに把握・可視化し、資産・セキュリティ・ログの管理を効率化する。新機能のソフトウェア資産管理機能でコンプライアンス強化も支援。 中小企業のセキュリティ対策、大企業への攻撃の“踏み台”にされないためには? 資産管理からセキュリティ対策、検疫まで1システムで行える統合管理ツール。
ニーズに応じ段階的な導入が可能。IT資産の把握、監視、統制による健全なシステム環境を実現。
自動で管理端末の脆弱性を検知し、マルチデバイスのセキュリティを一元管理するクラウドサービス。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031360


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ