ナナオ、23型フルHDマルチタッチ対応液晶モニタを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ナナオ、23型フルHDマルチタッチ対応液晶モニタを発売


掲載日:2010/09/13


News

 株式会社ナナオは、58cm(23.0)型タッチパネル装着カラー液晶モニタ「EIZOFlexScan T2351W-L」を、10月15日より発売する。価格は、オープン価格となっている。

 「EIZO FlexScan T2351W-L」は、Windows 7のマルチタッチ機能をサポートし、2本の指で直感的なタッチ操作を行なえる。また、使い方に応じて、チルト角度を10度ずつ6段階に調整できる新スタンド“LaidBackStand(レイドバックスタンド)”を採用している。チルト角度を深めるとタッチ操作に適した形状になり、手元で書籍を読むようなスタイルで閲覧できる。

 タッチ方式には光学方式(赤外線光学イメージング方式)を採用し、タッチ面には強化ガラス(表面硬度:6Mohs)を採用しているため、耐久性が高く、安定性に優れている。手袋をはめたままでもタッチ操作を行なえるほか、透過率88%のタッチパネルを採用しているため、クリアな画面表示を行なえる。

 フルHD(1920×1080ドット)解像度の広視野角23インチワイドの大画面で、様々な場面でモニタの使い方の幅を拡大する。PC信号もサポートするHDMI入力端子、デジタル信号に対応するDVI-D24ピン、アナログ信号に対応するD-Sub 15ピン(ミニ)を各1系統装備している。電子書籍の閲覧や、オフィスワークでのPC作業に適した各種性能も採用していて、紙の書類の見え方を再現する“Paperモード”では、周囲の明るさに応じて画面輝度を調整する“AutoEcoView機能”と併用することで、違和感を軽減でき、疲れ目の抑制を図れる。

 カラーマッチングツール「EIZO EasyPIX」に対応(Windows版のみ対応・HDMI接続非対応)していて、手順に従うことで、プリントとモニタの色合わせを行なえる。また、専用センサを同梱した別売のパッケージ版を使用すれば、プリンタ出力とモニタ表示のマッチングのほか、撮影データやWeb画像の閲覧に適した表示など各種用途に合わせ、より簡単で安定的な調整を行なえる。

 10ビットガンマ補正で滑らかな階調表現を実現しているほか、コントラスト比3000:1で引き締まったリアルな“黒”を実現できる。また、画面の明るさを自動調整する“Auto EcoView”、省エネ度合いを容易に確認できる“EcoView Index”を備えている。専用タッチペンが標準添付されているほか、スピーカー搭載/ヘッドホンジャック搭載で音声ニーズに対応する。2色のカラーバリエーションが用意されている。


出荷日・発売日 2010年10月15日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031292


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ