日立システム、iPadで社内文書を容易/安全に参照できる製品発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立システム、iPadで社内文書を容易/安全に参照できる製品発売


掲載日:2010/09/13


News

 株式会社日立システムアンドサービスは、文書管理システム「ラビニティ One」のiPad連携オプションを10月29日(予定)より発売し、iPadを活用してどこからでも社内文書へ安全にアクセスできる文書管理ソリューションを、10月末日より提供する。

 今回提供されるソリューションでは、iPadからクライアントソフトを通してサーバ上の文書を参照するため、資料の紛失や情報漏洩を防止できる。クライアントソフトは、フォルダツリーの参照機能、文書内容の参照機能、全文検索機能を備えている。

 これにより、迅速な資料提供が求められる窓口業務や訪問営業、マニュアルなど膨大な資料を扱う保守業務などで、業務効率の向上を支援する。営業活動では、登録した商品カタログや説明資料などの最新情報を素早く検索して提示できるほか、iPadならではの直感的な操作によって、PC操作に不慣れなユーザでも紙の資料を読むような感覚で資料を参照できる。

 保守サービス会社におけるフィールドエンジニア業務では、コンパクトなiPadを活用することで、狭い場所でも技術資料を参照しながら作業できる。工場での製造業務では、膨大な作業手順書やマニュアルなどの資料に容易にアクセスでき、iPadを持ち運んで資料を参照しながら、確実に作業を行なえる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「文書管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「文書管理」関連情報をランダムに表示しています。

「文書管理」関連の製品

最新テクノロジーの活用と充実したサポート体制で実現する“デジタル変革” 【アドビ システムズ 株式会社】 エンタープライズコンテンツ管理(ECM) OnBase 【Hyland Software】 デジタルトランスフォーメーションの成功にAdobe Document Cloud 【アドビ システムズ 株式会社】 PDF文書管理 「DOCUMENT MARK」 【クラウドテクノロジーズ】 オープンソースECM「NemakiWare」 【イージフ】
文書管理 文書管理 文書管理 文書管理 文書管理
最新テクノロジーの活用と充実したサポート体制で実現する“デジタル変革” 紙文書を含む多様なコンテンツの統合管理/情報活用/ワークフロー化/業務システム連携などを容易に実現するエンタープライズコンテンツマネジメント(ECM)ソリューション。 紙の削減だけがペーパーレス化? 視点を変えたら見違えた 企業内の情報資産をPDF化し、安全に保管できるプラットフォームと、活用しやすい機能(管理や分類の自動化/高度な検索等)を提供するソリューション。 CMISに完全準拠した国産オープンソースECM(文書管理)システム。ニーズにあわせて自由な拡張・連携が可能。ユーザもシステム管理者も使いやすい、シンプルなECM。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031275


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ