dit、コンピュータフォレンジックを容易にするツールセット発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


dit、コンピュータフォレンジックを容易にするツールセット発売


掲載日:2010/09/10


News

 株式会社ディアイティ(dit)は、法執行機関、調査機関、一般企業、官公庁、自治体、教育機関、研究機関向けに、独X-Ways Software Technology社の、ワークフローに合せた作業を行なえるフォレンジックツール「X-Ways」製品のバージョンアップにともない、PCやUSBの利用状況を容易に把握できる「dit-Fツール」をバンドルした「X-Ways Forensicsセット」と「WinHEX Specialistセット」を、9月20日より発売する。

 今回リリースされる「X-Ways Forensics」の新バージョン「15.7」では、Windows 7などの最新のコンピュータ環境に対応するために、ボリュームシャドーコピー、exFATのファイルシステム、VHDフォーマットのサポートなどの新しい機能が追加された。また、メモリ解析機能や検索機能も強化されている。

 「dit-F ツール」には、PCの利用履歴を把握するためのプログラム実行履歴表示ツールと、USBメモリなどの外部デバイスの接続履歴を把握するためのUSB接続履歴表示ツール、指定したOutlookメールボックス内の削除メールを含むメールを読むためのメールボックス情報表示ツール、レジストリ情報を迅速に表示するためのレジストリ情報表示ツールが含まれている。

 「X-Ways」製品と「dit-Fツール」を併用することで、担当者の負担軽減とフォレンジックスに要する時間短縮を図れるため、「X-ways Forensicsセット」と「WinHEX Specialistセット」は、迅速なフォレンジックスに適したツールセットになっている。

 既存の「X-Ways」製品ユーザには、「dit-Fツール」が無償で提供される。また、同社のWebサイトからプログラム実行履歴表示ツールとUSB接続履歴表示ツールの機能制限版を無料ダウンロードできる。プログラム実行履歴表示ツールやUSB接続履歴表示ツールを利用することで、PCの最終起動日時、起動回数、実行プログラム名、パス名や、USBメモリなどの外部デバイスの最終接続日時、デバイスメーカ、機種、バージョン、シリアル番号などを容易に把握できる。


出荷日・発売日 2010年9月20日 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「フォレンジック」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「フォレンジック」関連情報をランダムに表示しています。

「フォレンジック」関連の製品

NetRAPTOR 【トーテックアメニティ】 フォレンジックソリューション 【ギガ】
フォレンジック フォレンジック
大容量データも逃さずキャプチャ。添付ファイルも含めた日本語全文検索、リアルタイム通知など、機能充実の国産ネットワークフォレンジックサーバ。 ネットワークフォレンジックで最も重要な通信データの証跡を、長期間確実に、かつ低コストで保存できるようにワンパッケージとしたソリューション。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031274


IT・IT製品TOP > 運用管理 > フォレンジック > フォレンジックのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ