ソースネクスト、翻訳ソフトにPDFファイルの翻訳機能などを追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ソースネクスト、翻訳ソフトにPDFファイルの翻訳機能などを追加


掲載日:2010/09/10


News

 ソースネクスト株式会社は、日本電気株式会社(NEC)の翻訳エンジンを搭載した翻訳ソフト「本格翻訳」に、PDFファイルの翻訳機能を追加した「本格翻訳7」/「本格翻訳7 Platinum」を、9月24日より発売する。価格は、3990円/1万9800円(いずれも税込)となっている。なお、「本格翻訳7 Platinum」は、オンライン限定で発売される。

 「本格翻訳7」/「本格翻訳7 Platinum」では、Webページやオフィス文書を、閲覧画面からボタン操作で翻訳できる。今回、PDFファイルの翻訳に対応したほか、NEC開発の最新エンジンを搭載したことで翻訳精度が向上している。Office 2010にも対応した。

 PDFファイルから文章を抜き出し、翻訳したものをテキストデータに書き出せるようになった(翻訳可能な文章はテキストデータとして保存されている文章のみ)。WordやExcelなど、複数のファイルをドラッグ&ドロップで一括翻訳できる。Webページの翻訳もInternet Explorerにプラグインできるため、クリック操作で翻訳を行なえる。

 ポップアップ辞書機能により、分からない単語にマウスオーバーする簡単操作で、単語の意味を表示できる(日本語、英語両対応)。また、基本辞書338万語に加えて、多くの専門辞書を搭載していて、「本格翻訳7」は12分野・75万語の専門辞書を、「本格翻訳7 Platinum」は計31分野・121万語の専門辞書を収録している。

 「本格翻訳7 Platinum」は、日英対応のOCRソフト「本格読取 2」を収録していて、スキャナなどから読み込んだ画像を読み取り、WordやExcelなど文字編集可能なデータに変換でき、変換しながら翻訳できる。例文辞書「会話作文英語表現辞典」(朝日出版社刊)から約2万文の例文を収録しているほか、商品名、会社名などの固有名詞や単語をあらかじめ登録できるため、自然な翻訳を行なえる。


出荷日・発売日 2010年9月24日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PDFソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「PDFソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「PDFソフト」関連の製品

PDF帳票生成エンジン SVF for PDF 【ウイングアーク1st】
PDFソフト
日本固有の緻密な帳票を生成するPDFエンジン。高精細かつピーク時の同多重アクセスへの対応により、バーコードや画像の貼付けなどハイグレードなPDFの活用・効率化を支援。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031267


IT・IT製品TOP > PCソフト > PDFソフト > PDFソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ