NTT-IT、手元の端末を使い分けられるリモートアクセスを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT-IT、手元の端末を使い分けられるリモートアクセスを発売


掲載日:2010/09/09


News

 NTTアイティ株式会社(NTT-IT)は、社外の手元の端末としてWindows PCに加え、iPad、スマートフォン、Macなどを使用できるリモートアクセス「マジックコネクトMOS」(MOS:Multi Operating System)を、9月21日より法人向け製品として発売する。

 「マジックコネクトMOS」は、従来の「マジックコネクト」の高いセキュリティレベル、利便性を備えながら、手元の端末として様々な端末を使用できるようにしている。MOSサーバのログオン時に使用する使い捨てパスワードを生成する物理デバイス“OTPトークン”を持っていれば、利用シーンに応じて、iPadやスマートフォン、Windows PC、Macなどを自由に選択して、使い分けられる。

 企業のネットワーク変更は不要なので、導入が簡単で、ネットワークのセキュリティレベルの低下を回避できる。また、社内PC、サーバのWindowsファイアウォールで、LANからのリモートデスクトップの直接接続を禁止し、「マジックコネクト」経由でのみ接続を許可できるため、社内からのなりすましログオンを防止できる。また、社内ファイルのダウンロード、コピー&ペースト、社外プリンタへの出力を禁止しているため、安全に使用できる。社外から社内のPCの電源を投入するWOL(Wake On LAN)機能を利用できる。

 MOSサーバ、MC(マジックコネクト)サーバを同社が運営し、ユーザが共同利用する形態で提供される。「マジックコネクトMOS」は、手元端末のOSごとに異なったリモートアクセス用ソフトウェアと各種設定が必要なので、同社で設定を行なった上で、法人向けの製品として提供される。

 なお価格は、iPad用標準設定が5台で25万円から(初年度の使用権付き)で、提供条件は5アカウント以上となっていて、詳細は要問い合わせになっている。


出荷日・発売日 2010年9月21日 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「リモートアクセス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「リモートアクセス」関連情報をランダムに表示しています。

「リモートアクセス」関連の製品

Barracuda SSL VPN 【バラクーダネットワークスジャパン】 スマホで社内Webに接続したい 【コネクトワン】 モバイル活用促進術――現場も驚く対応力をIT部門が手に入れる? 【ヴイエムウェア株式会社】
リモートアクセス リモートアクセス リモートアクセス
外出先や出張先、在宅勤務など、社外・外部から内部ネットワークリソースへWebブラウザやスマートデバイスを利用してセキュアなアクセスを実現。 スマホで社内Webに接続したい 解説動画:モバイルの自由度の高さも管理の楽さも手に入れるには

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031251


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > リモートアクセス > リモートアクセスのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ