サイボウズ総研、「ガルーン」の機能拡張をパッケージ化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サイボウズ総研、「ガルーン」の機能拡張をパッケージ化


掲載日:2010/09/09


News

 サイボウズ総合研究所株式会社(サイボウズ総研)は、ポータル型グループウェア「サイボウズ ガルーン」の機能拡張カスタマイズをソリューションパッケージとして提供する「サイボウズSI パワーアップキット for ガルーン」を、発売した。

 「サイボウズSI パワーアップキット for ガルーン」では、機能拡張カスタマイズにマイナーバージョンアップ、メンテナンスリリースへの適用を保証する保守サポートが加えられている。同ソリューションパッケージを購入し導入サービスを受けることで、直ちに機能拡張カスタマイズ機能を利用できる。また、保守サポートにより、カスタマイズ機能を利用しながら、標準パッケージ利用時と同様に安定的なサービスを利用できる。

 クラウド/SaaS型グループウェアとして提供される「サイボウズ ガルーン SaaS」のユーザに対する同サービスの提供も可能で、クラウド活用時でも「ガルーン」機能に対する個別ニーズに対応する。

 リリース第1弾では、社外/社内でも移動や会議が多いユーザ向けのソリューションパッケージが提供される。より重要な情報をスピーディーに通知する“PUSH型情報提供”を実現するため、メッセージのメール通知、ワークフローメール通知、スケジュールの日時メール配信がリリースされる。

 メッセージのメール通知では、「ガルーン 3」のメッセージ機能に、新着・更新などが生じたことが携帯メールに通知される。情報の着信を“PUSH型”で通知することで、ロケーションが異なる場合でもスピーディーな情報共有と業務推進をサポートする。ワークフローメール通知では、「ガルーン 3」のワークフロー機能でユーザ自身の処理が求められるワークフローがあることを携帯メールに通知する。ワークフローの通知を直ちに認識し、処理を可能にすることで認識遅れを防止するとともに、携帯の機動性を効果的に活用し、意思決定の速度向上を図れる。また、スケジュールの日時メール配信では、「ガルーン 3」のスケジュール機能に登録されているユーザ自身の当日予定を携帯メールに一括送信する。これにより、確実な業務の実行と計画的な業務実施を促進するほか、メールを利用することで、地下鉄での通勤時などオンライン利用が困難な状況でも確認を行なえるようにする。


出荷日・発売日 2010年9月8日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「システムインテグレーション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システムインテグレーション」関連情報をランダムに表示しています。

「システムインテグレーション」関連の製品

俊敏で効率的なIT基盤 コンポーザブル・インフラストラクチャ 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 俊敏で効率的なIT基盤コンポーザブル・インフラストラクチャ 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 IT開発会社を選ぶなら、無料相談の「発注ナビ」 【発注ナビ(アイティメディアグループ)】 俊敏で効率的なIT基盤コンポーザブル・インフラストラクチャ 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 俊敏で効率的なIT基盤コンポーザブル・インフラストラクチャ 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】
システムインテグレーション システムインテグレーション システムインテグレーション システムインテグレーション システムインテグレーション
リソースの使用率を最大限まで高める インフラを柔軟に構成する仕組み 「コードによるITインフラの管理」ができると、何がどう変わるのか システム開発…見積りだけで開発会社を選んで、うまくいく? DevOpsの障壁となるレガシーインフラ コンポーザブルが現場を劇的に変える なぜわざわざ「次世代インフラ」に移行するのか? 知っておくべき10個の理由

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031247


IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ