ネットマークス、拠点ネットワーク構築ソリューションなどを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ネットマークス、拠点ネットワーク構築ソリューションなどを発売


掲載日:2010/09/09


News

 株式会社ネットマークスは、モビリティソリューション「Aruba VBN」と、「Aruba VBN」を用いたネットワーク構築ソリューションを、発売した。

 「Aruba VBN」は、様々なビジネスシーンで利用されている無線LAN環境を、より安全に接続できるヴァーチャル・ブランチ・ネットワークソリューション。リモートユーザが利便性を失わずに企業のアプリケーションやリソースに接続でき、かつインフラ構築にともなう運用管理コストを軽減できる。

 今回発売されたネットワーク構築ソリューションでは、「Aruba VBN」とID統合管理ツール「LDAP Manager」を組み合わせている。拠点に設置したリモートアクセスポイント(RAP)上にファイアウォールを構築できるため、本社(データセンタ)側の無線LANコントローラと拠点側のRAPとの間のVPN接続をより安全に構築できる。拠点側のRAPに展開される構成情報やセキュリティポリシーは本社側のコントローラから自動配信されるため、ISPが提供する廉価な回線契約を利用した場合でも、安全な拠点接続を容易に行なえる。また、拠点に設置したRAPには無線LANのアクセスポイント機能が装備されているため、本社内のインフラ環境と同じ無線LAN接続が可能になる。

 接続するクライアントに本社・拠点で同一のネットワーク名(SSID:Service Set Identifier)を設定することで、シームレスな無線ネットワーク接続を行なえる。更に、「Aruba VBN」では複数のSSIDに対するセキュリティポリシーを設定できるため、SSIDごとに接続先を分けることでゲストネットワークとしてWi-Fiを提供することもでき、来訪者にインターネット接続サービスを提供できる。

 これらにより、小規模かつ多数の拠点を有しているチェーンストアや金融機関、限られた期間のみ利用する建設現場の仮設事務所など、運用負担をかけずに安全なネットワーク接続を展開したい場合に、無線LANの特性を活かしながら柔軟に対応できる。


出荷日・発売日 発売済
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「無線LAN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「無線LAN」関連情報をランダムに表示しています。

「無線LAN」関連の製品

IoTのハードルを飛び越えるには企画〜開発までどう進めるべきか 【ソフトバンク】 アクセスポイントACERA+無線ネットワーク管理システムUNIFAS 【フルノシステムズ】
無線LAN 無線LAN
IoTのハードルを飛び越えるために、企画から開発までどう進めるべきか? アクセスポイント「ACERA」と管理ソフトウェア「UNIFAS」で構成される無線LANソリューション。機器は日本語GUI対応の国産製品。アクセスポイント1000台まで一括管理可能。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031241


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ