シマンテック、VMware環境向け高可用性/ストレージ管理製品発売

IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITニュース > ニュース詳細
この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


シマンテック、VMware環境向け高可用性/ストレージ管理製品発売


掲載日:2010/09/07


News

 株式会社シマンテックは、VMwareプラットフォーム上でビジネス・クリティカルなアプリケーションを安全に仮想化し、ストレージコストを抑える2つのソリューション「Symantec ApplicationHA」/「Symantec VirtualStore」を、発表した。「ApplicationHA」は9月30日より、「VirtualStore」は2011年1-3月期より発売される予定。

 「ApplicationHA」は、VMware環境でのアプリケーションレベルの可視性と制御を通じて、ビジネス・クリティカルなアプリケーションに対する高可用性を提供する。「VirtualStore」は、VMware仮想マシン用のソフトウェアベースのストレージ管理ソリューションで、サーバと仮想デスクトップに対する迅速なプロビジョニング、効率的なクローン化、仮想マシンの迅速な起動を可能にする。両ソリューションとも、vCenterなどのVMware管理ツールとシームレスに統合できるため、ユーザの運用形態に影響を与えずに導入できる。

 「ApplicationHA」は、仮想マシン内のアプリケーションの健全性を監視し、障害を検出し、障害の発生したアプリケーションを再起動する。必要に応じて、VMware HAと連携して仮想マシンを再起動する。また、管理者はvCenterから「ApplicationHA」のすべての操作を十分に管理できるため、ツールの追加や専用のトレーニングは不要になっている。MS SQL Server、Exchange、IIS、Oracle、SAPなど様々なアプリケーションをサポートする。

 「VirtualStore」は、同社のクラスタファイルシステムテクノロジをベースにしているため、仮想マシンの無秩序な増加にともなうストレージコストの増大を抑制でき、仮想インフラのパフォーマンス向上を支援する。管理者は、既存のストレージ資産の目的変更や、廉価なストレージを使用することで、仮想マシンごとにかかるコストを削減できる。また、親仮想マシンのイメージと各クローンの差分のみを保存することで、ストレージフットプリントを削減できる。

 仮想デスクトップインフラ(VDI)環境も効率的に管理できる。管理者は、何千もの仮想マシンのクローン化やプロビジョニングを、vCenterとの統合を通じて、分単位で実行できる。また、ページキャッシュ機能により、複数の利用者が仮想マシンを起動する際に発生するパフォーマンスボトルネックの解消を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「VDI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「VDI」関連情報をランダムに表示しています。

「VDI」関連の製品

クラウド型仮想デスクトップサービス NEC Cloud DaaS 【NEC】 無料で出前セミナーまで実施、VDI導入支援サービスの最新事情 【ソフトバンク コマース&サービス】 レポートの実物で解説、VDIアセスメントサービスで分かること 【日商エレクトロニクス】 「VMware Horizon」をベースにしたVDIの仕組みと導入メリット 【ソフトバンク コマース&サービス】 クライアント仮想化ソリューション Ericom 【アシスト】
VDI VDI VDI VDI VDI
「NEC Cloud DaaS」は、ビジネスシーンに必要な機能を豊富なオプションラインナップで提供する。
クラウド基盤やハウジングとのシームレスな連携も可能。
デスクトップ仮想化、「物理PCよりもコストが増す」笑えない現実 VDI導入前に「自社の利用実態を丸裸」にしておくべき理由 VDIを導入するとどういいの? 効率よくメリットを享受する方法 あらゆるデバイスにWindowsアプリ、VDI、物理PCへの接続を提供。低帯域でも快適な通信プロトコル、ブラウザをRDPクライアントとして使える機能等を備えている。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031208


IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ