DTI、仮想専用サーバの最大メモリ2倍にするなど機能を拡張

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


DTI、仮想専用サーバの最大メモリ2倍にするなど機能を拡張


掲載日:2010/09/02


News

 株式会社ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)は、仮想専用サーバサービス「ServersMan@VPS」の機能を、更に拡張した。

 今回の機能拡張では、利用可能な最大メモリが2倍になり、「Entryプラン」で512MB、「Standardプラン」で1GB、「Proプラン」で2GBに引き上げられた。保証メモリは従来通りだが、システムの空きに応じて、最大2倍まで利用できる。PTRレコードの設定でIPv6の逆引きも可能になり、IPv6への移行をスムーズに行なうための検証環境としての機能も整備されている。

 従来、「Entryプラン」で20万、「Standardプラン」で60万、「Proプラン」で100万に設定されていたinodeの上限設定が、それぞれ3倍に引き上げられ、メールサーバとして利用しているユーザでMaildir形式を採用しているユーザなどファイルを多く利用するユーザでも、ストレージを有効に利用できるようになる。

 また、「ServersMan@VPS」チームでは、“毎月1回の機能向上”に取り組んでいて、現在は、「ServersMan@VPS」のバックアップサービス、仮想化対応(OSの選択可能)、冗長化サービスなどの準備が進められている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031162


IT・IT製品TOP > データセンター > その他データセンター関連 > その他データセンター関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ