DNP、“3-Dセキュア”準拠の本人認証サービスを携帯サイトに対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


DNP、“3-Dセキュア”準拠の本人認証サービスを携帯サイトに対応


掲載日:2010/08/31


News

 大日本印刷株式会社(DNP)は、ビザ・ワールドワイド(Visa)が開発したインターネット上のカード決済における本人認証技術“3-Dセキュア”に準拠した本人認証サービス「SIGN3D(サインド)」を携帯サイトに対応させ、カード発行会社向けにASP方式で提供する。

 “3-Dセキュア”は、クレジットカード発行会社がカード会員の本人確認をパスワードにより行なうことで、安全にカード決済を行なう仕組み。

 「SIGN3D」は、国際決済カードブランド5社が共同で策定したセキュリティの国際基準“PCI DSS”認定を取得しており、セキュリティに優れている。また、ASPサービスなので、すべて自社構築する場合に比べ、導入・運用のコストを抑えることができる。オプションで、1回のみ有効な“ワンタイムパスワード”や、利用者の行動から不正利用リスクを判断して必要に応じて追加認証を要求する“リスクベース認証”など、セキュリティを更に向上できる本人認証を提供する。

 今回DNPは、Visaが携帯サイト向け“3-Dセキュア”のパイロットテストを10月より日本で実施するのに合わせて、「SIGN3D」で携帯電話向けに追加開発を行なう。これにより、PCに加え携帯電話向けにも本人認証サービスを提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

Entrust(R) Web認証・アクセス制御ソリューション 【エントラストジャパン】 若年顧客を呼び込んだ電子サインシステム「Adobe Sign」 【アドビ システムズ 株式会社】 高水準SSLサーバ証明書 SureServer/SureServer EV 【ソフトバンク コマース&サービス】 監視・検知システムのSIEMは運用管理の負担軽減に貢献するのか。 【フォーティネットジャパン】 “情報漏洩体質”と今こそ決別する「データセキュリティ4カ条」 【KDDI】
認証 認証 認証 認証 認証
世界中1000万以上のユーザを持つ認証セキュリティ強化ソリューション。
コスト効率に優れ様々な認証を組み合わせ利用可能。
スマートフォンOS対応トークンも提供。
なぜ創業290年の老舗銀行は「顧客接点のデジタル化」に踏み切ったのか 世界で高い評価を受けるSSLサーバ証明書。証明書の発行にありがちな煩雑な手続きを極力省き、確かな企業審査を行った信頼性の高い証明書をスピーディに発行する。 企業のネットワークが複雑化するにつれ、セキュリティ管理者が監視すべきログも増えていく。監視・検知システムのSIEMはどのように運用管理の負担軽減に貢献するのか。 もし知らないなら危険 情報漏えい対策「データセキュリティ4カ条」

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031104


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ