ポリコム、Communications Server“14”向けIP電話機を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ポリコム、Communications Server“14”向けIP電話機を発売


掲載日:2010/08/30


News

 ポリコムジャパン株式会社(ポリコム)は、プレゼンス機能、インスタントメッセージ、音声、ビデオ、Web会議機能を備えたMicrosoft Communications Server“14”にネイティブに統合できる「Polycom CX」シリーズIP電話機の新機種「Polycom CX500/CX600/CX3000」を、2010年第4四半期より発売する。価格は、オープン価格となっている。

 今回発売されるのは、Communications Server“14”向けに設計された新しいデスクトップ用IP電話機「Polycom CX500」/「Polycom CX600」の2機種と、Microsoft Communications Server“14”向けIP 音声会議システム「Polycom CX3000」の計3機種。“Polycom HD Voice”(広帯域音声)技術や、人間工学に基づいた使いやすいデザインを採用しており、使いやすいハードウェアで Microsoft Communications Server“14” 環境での音声通話を可能にする。

 いずれも、Microsoft Communications Server“14”とのシームレスな統合を行なえるため、より広範な用途や環境に対応できる。写真付きの連絡先情報に対応することで相手を簡単に認識できるほか、録音されたメッセージを一覧で表示するビジュアルボイスメールにより、聞きたいボイスメールを簡単に選択できる。また、電話機にカレンダー情報を表示することで、クリック操作で会議に参加できる。

 電話機とMicrosoft Communicator“14”上のPCクライアント間の両方で通話のログを自動的に同期させ、ユーザの検索時間を短縮できるほか、PINによる簡単な認証で、様々なデバイスからのサインインを簡略化できる。また、“Better together”機能(「Polycom CX600/CX3000」のみ対応)により、USB接続を介したPCからのシングルサインオンやクリックtoコール、そして電話機とPC間の音声調整を行なえる。

 なお、いずれも、Microsoft Communications Server“14”専用なので、それ以前のバージョンでは稼働しない。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031103


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP電話 > IP電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ