ゾーホージャパン、統合アプリケーション監視ツールをエンハンス

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ゾーホージャパン、統合アプリケーション監視ツールをエンハンス


掲載日:2010/08/30
更新日:2010/12/16


News

 ゾーホージャパン株式会社は、統合アプリケーション監視ツール「ManageEngine Applications Manager」をエンハンスした「リリース 9.2」を、出荷した。

 「Applications Manager」は、Webアプリケーション、Webサーバ、アプリケーションサーバ、DB、サービスなど、企業ネットワークに接続された様々なビジネスアプリケーションをリモートから統合監視するツール。企業のシステムやアプリケーションの運用管理での監視業務を自動化し、様々な監視機能によってビジネスアプリケーションの状態の多角的な把握を可能にすることで、効率的で迅速な障害対応を支援する。

 今回の「リリース 9.2」では、Oracle E-Business SuiteのERP監視(オプション)を行なえるほか、Windows 7サーバ、Memcachedサーバ、PostgreSQL DBサーバなどの監視など、各種機能がエンハンスされている。バックエンドDBとしてMS SQL Serverをサポートしている。新たに追加されたリアルブラウザ監視(Internet Explorerのみ、オプション機能)では、Webアプリケーション利用時にユーザアクションごとに発生するWebトランザクションの可用性や応答時間、ページ読み込み時間を、複数拠点から定期的に監視できる。ユーザの観点からWebアプリケーションを監視することで、ユーザビリティの向上を図れる。更に、オプションで、VMware ESX/ESXiホストサーバやゲストサーバの仮想化環境監視をサポートしている。


出荷日・発売日 2010年8月26日 出荷
価格 13万6000円〜

関連キーワード

「ゾーホージャパン」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031095


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ