ソフトウェア・トゥー、作業を自動化するソフトウェアを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ソフトウェア・トゥー、作業を自動化するソフトウェアを発売


掲載日:2010/08/27


News

 株式会社ソフトウェア・トゥーは、ベルギー・Enfocusが開発した「PowerSwitch 09 日本語版」/「FullSwitch 09 日本語版」/「LightSwitch 09 日本語版」を、8月31日より発売する。価格は、オープン価格となっている。

 「Enfocus Switch」シリーズは、制作や印刷に関連する様々な作業を自動化するソフトウェア。従来手動で行なわれていた、コピー、仕分け、リネーム、メール/FTPでの受送信などのデータ移動作業を自動化する。上位版の「FullSwitch」では、Adobe CS5やPitStop Serverなどの外部アプリケーションと連携した自動化処理を構築できる。また、最上位版の「PowerSwitch」では、「FullSwitch」のすべての機能に加え、メタデータやスクリプトを使用した高度な自動処理ワークフローを構築できる。

 Mac OS X 10.6、Windows 7に対応したほか、Adobe製品のコンフィグレータがCS 5に対応した。また、新規エレメントが追加され、マルチジョブの分割(単一フォルダ内にある複数のジョブごとに分割)、PDFのページ統合/分割(PDFを単ページまたは複数ページに変更)、コンフィグレータの追加(Wordなど)を行なえる。

 操作性の向上が図られており、ツール同士を接続する場合、自動的にフォルダが追加されるほか、エレメントを接続線の上にドロップして間に追加すること、接続線のプロパティのコピー&ペースト、フローやエレメントの検索を行なえる。また、クライアントの追加が行なわれ、「PowerSwitch/FullSwitch」ではネットワーク接続された別マシンからの遠隔処理(データ送信、移動先の指定、差し替え、ログ表示など)が可能になった。メール機能が強化され、BCC/HTMLメールの送信が可能になったほか、ボリュームの再マウント機能が追加された。

 これらにより、制作・印刷の現場での作業効率や品質を改善し、自動化された制作環境を構築でき、コストダウンを図れる。


出荷日・発売日 2010年8月31日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PDFソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「PDFソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「PDFソフト」関連の製品

PDF帳票生成エンジン SVF for PDF 【ウイングアーク1st】
PDFソフト
日本固有の緻密な帳票を生成するPDFエンジン。高精細かつピーク時の同多重アクセスへの対応により、バーコードや画像の貼付けなどハイグレードなPDFの活用・効率化を支援。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031079


IT・IT製品TOP > PCソフト > PDFソフト > PDFソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ