ゾーホージャパン、トラフィック監視ツールをエンハンス

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ゾーホージャパン、トラフィック監視ツールをエンハンス


掲載日:2010/08/25
更新日:2010/12/16


News

 ゾーホージャパン株式会社は、Webベースのネットワークトラフィック監視ツール「ManageEngine NetFlow Analyzer Professional Edition/Professional Plus Edition」をエンハンスした「リリース8.5」を、出荷した。

 「NetFlow Analyzer」では、Cisco NetFlow/sFlowテクノロジを利用し、様々なネットワーク機器のインターフェースを通過するトラフィックの詳細なデータを取得する。データを解析し、アプリケーションやユーザのネットワーク帯域利用状況に関する情報を、グラフやレポートを作成して分かりやすく提供することで、ネットワークの障害解析やキャパシティプラニングを容易に行なえるようにする。

 今回のエンハンスでは、オプション機能として新たにアドバンストセキュリティ分析モジュールが追加されている(NetFlowのみ)。不正形式のパケットや攻撃フローなど、ネットワークセキュリティの脅威や異常と判断されるイベントを検出し、セキュリティスナップショット画面でイベントごとの発生件数の一覧や時間ごとの発生件数のグラフをリアルタイムで表示する。これにより、ネットワーク侵入の検知や侵入のタイプの把握が容易になり、ネットワークセキュリティの脅威をリアルタイムに把握できるようになる。

 なお、「Professional Plus Edition」は、「Professional Edition」の機能に加え、NBARレポート、CBQoSレポート、課金データ取得の各機能を備えている。


出荷日・発売日 2010年8月24日 出荷
価格 10万2000円〜

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「パフォーマンス診断」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「パフォーマンス診断」関連情報をランダムに表示しています。

「パフォーマンス診断」関連の製品

健康診断と同様に仮想化基盤を明快に判定「仮想化健康診断」 【ソフトバンク コマース&サービス+他】
パフォーマンス診断
知らないうちに肥大化する仮想サーバ。放置するとリソースがすぐに枯渇する。この問題を解決するには定期的な“健康診断”が必要だ。実績豊富なサービスを紹介しよう。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031031


IT・IT製品TOP > 運用管理 > パフォーマンス診断 > パフォーマンス診断のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ