NTTデータ、BIの方法論や業務別BIソリューションなどを体系化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTデータ、BIの方法論や業務別BIソリューションなどを体系化


掲載日:2010/08/24


News

 株式会社NTTデータは、同社がBI(ビジネスインテリジェンス)分野で培ってきた方法論や業務別BIソリューションなどを体系化し、提供開始する。

 今回体系化されたBIサービスでは、“業務別BIソリューション”/“独自に開発したメソドロジ”/“コンポーネント要素技術”/“IT基盤”といった、上流のコンサルティングからシステム開発・運用、BIサービスの定着支援まで、様々なサービスを包括的に提供する。

 特に、“独自に開発したメソドロジ”では、情報分析・活用シナリオを業務に組み込むべく、BIで業務をデザインするための方法論が構築/体系化されている。見える化(集計)を中心にした分析を行なうシステムの構築を対象にした“BIシステム技法(上流編)”で定義された主要成果物(分析業務の目的、分析シナリオ、分析軸、活用シーン)を整理することで、BI上流検討を漏れなく効率的に実施できる。また、分析シナリオを“評価・要因分析型”や“予測・制御型”など9つに類型化(サブ類型も含めると13シナリオ)したデータ分析技法“BICLAVIS”を用いて、目的に応じてシナリオを活用することで、変革を具体的にデザインできるようになる。

 ユーザの変革のレベルにあわせて4つのタイプのBIが提供される。“集計分析型BI”ではOLAPを使用してデータを集計し、その結果に基づいて“見える化”を行なう。“発見型BI”は、データマイニングと呼ばれる手法を使用して、膨大な情報の中から隠れた関係性や規則性を発見する時に活用される。“WHAT-IF型BI”では、業務の新しい“やり方”をデザインすると同時に、その効果を事前に試算する。“プロアクティブ型BI”では、ユーザ行動の理解にもとづき知的サービスを提供する。

 IT基盤やDWH/BIツールへの中立性も特長で、“データウェアハウス/ビジネスインテリジェンス・ラボ”と連携し、ユーザの実データを用いたデモによるBIツール選定支援や、情報の分析活用に関するコンサルティングを提供する。中立的な立場で、ユーザのニーズに応じたDWH/BIツールの導入・活用を支援する。

 同社は今後、”WHAT-IF型BI”/“プロアクティブ型BI”に対応した“業務別BIソリューション”部分に注力していく。先行してグローバルSCM領域でのBIサービス「グローバルBI」の提供を開始しており、今後はBPOや顧客接点など順次ラインアップを拡充する予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

誰でも簡単にデータ分析できるBIツール「Actionista!」 【ジャストシステム】 MotionBoard 【ウイングアーク1st】 誰でも簡単にデータ分析できるBIツール「Actionista!」 【ジャストシステム】 テキストマイニングツール「Text Mining Studio」 【NTTデータ数理システム】 オールインワンBIツール Actionista! 【ジャストシステム】
BI BI BI BI BI
「営業部員が主体的に動き出した」 むさし証券に学ぶデータ分析の全社活用 複数のデータソースからの情報を、一元的に可視化するダッシュボード製品。誰でも使える分かりやすさを備え、モバイル対応でリアルタイムに情報を集計・分析できる。 “かんたん、きれい、分かりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することが可能。
日本発のテキストマイニングツール。簡単な操作で本格的なテキストマイニングが可能。日本の企業文化に即した多彩な機能を搭載している。 従来のBIツールが思ったほど導入が進んでいない理由とは?

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031008


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ