SCS、ERPパッケージを電子手形の管理・決済に対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SCS、ERPパッケージを電子手形の管理・決済に対応


掲載日:2010/08/23


News

 住商情報システム株式会社(SCS)は、電子記録債権(電子手形)の普及に対応するため、ERPパッケージ「ProActive E2」の電子手形の管理・決済機能を強化し、10月より提供する。

 今回の機能強化では、電子手形による債権回収が、メールによる通知か、銀行が提供するシステムからの電子ファイルダウンロードにより認識できる仕組みであることに対応するため、「ProActive E2手形管理システム」の受取手形入力・取込機能で、電子手形情報の登録・管理を行なえる機能強化を行なう。また、内部統制面を考慮し、データ取込から登録する電子手形情報は、「ProActive E2」の承認ワークフロー機能と連携できるようにする。今後、電子債権記録機関が増加することに対応するため、手形番号の桁数拡張など、汎用性を考慮した機能強化も合わせて行なう。

 電子手形では、金額の一部について割引・譲渡を行なえるため、電子手形の一部割引、一部譲渡の登録、電子手形ごとに資金化の履歴を管理できる機能を提供し、受領から顛末、決済までの管理を行なえるようにする。また、「ProActive E2財務会計システム」への仕訳連携では、通常の受取手形と区分した自動仕訳を行なえるようにする機能強化を行なう。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

無駄な投資なく競争力を強化できる「業種特化型ERP」とは 【日立ソリューションズ】 インテリジェント クラウド ERP Microsoft Dynamics AX 【日本マイクロソフト】 Plaza-i:海外進出企業向けERPパッケージ 【ビジネス・アソシエイツ】 BusinessACXEL 【電通国際情報サービス】 統合業務ソフトウェア OBIC7 【オービック】
ERP ERP ERP ERP ERP
商社・卸業の業績拡大にはERP活用が必須だ。しかし導入に失敗した、運用コストが膨らみ続けたといった経験はないだろうか。業種特化型ERPが従来の課題を解消に導くだろう。 マルチデバイスでどこからでも利用できる、クラウド対応の統合ERPソリューション。 多通貨、バイリンガル表示・出力、複数会社管理、複数会計基準に標準対応した、ライセンス料金を気にせず事業会社がいくつでも追加できるERPパッケージ。【直販のみ】 SAPをクラウド上で利用できる月額利用料型サービス。クラウドサービスというTCOに優れた形態で、SAP ERPのメリットを享受できる。 会計・人事・販売・生産の各業務システムは個別導入が可能。様々な業種に対応するテンプレートをもつ統合業務ソフトウェア。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031005


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ