SCS、ERPパッケージを電子手形の管理・決済に対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SCS、ERPパッケージを電子手形の管理・決済に対応


掲載日:2010/08/23


News

 住商情報システム株式会社(SCS)は、電子記録債権(電子手形)の普及に対応するため、ERPパッケージ「ProActive E2」の電子手形の管理・決済機能を強化し、10月より提供する。

 今回の機能強化では、電子手形による債権回収が、メールによる通知か、銀行が提供するシステムからの電子ファイルダウンロードにより認識できる仕組みであることに対応するため、「ProActive E2手形管理システム」の受取手形入力・取込機能で、電子手形情報の登録・管理を行なえる機能強化を行なう。また、内部統制面を考慮し、データ取込から登録する電子手形情報は、「ProActive E2」の承認ワークフロー機能と連携できるようにする。今後、電子債権記録機関が増加することに対応するため、手形番号の桁数拡張など、汎用性を考慮した機能強化も合わせて行なう。

 電子手形では、金額の一部について割引・譲渡を行なえるため、電子手形の一部割引、一部譲渡の登録、電子手形ごとに資金化の履歴を管理できる機能を提供し、受領から顛末、決済までの管理を行なえるようにする。また、「ProActive E2財務会計システム」への仕訳連携では、通常の受取手形と区分した自動仕訳を行なえるようにする機能強化を行なう。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

プロジェクトから“どんぶり勘定”を一掃――ERPによる収支管理の可視化 【ネットスイート】 複数の言語・多通貨にも対応、グローバル展開に最適な低コストERPは? 【マルチブック】 内部統制強化、厳密な原価管理……変革迫られる建設業をシステムから変えるには 【チェプロ】 ミッションクリティカルなERPシステムに適したクラウド構築とは? 【伊藤忠テクノソリューションズ】 オープンソース クラウドERP Odoo(オドゥー) 【Pro-SPIRE】
ERP ERP ERP ERP ERP
プロジェクトから“どんぶり勘定”を一掃――ERPによる収支管理の可視化 複数の言語・多通貨にも対応、グローバル展開に最適な低コストERPは? 営業、見積もり、原価……バラバラに導入されたシステムが業務の改革を阻んでいる。「建設業ではまず無理」と諦められていた「統合システム」を実現する方法とは。 「SAP S/4HANA」に適したクラウド構築――コスト削減の秘訣は? 世界100カ国以上、5万社以上の企業が利用するクラウドERP。通常のERPではサポートされていない機能も網羅しており、改修コストを掛けずに、ユーザー自身が機能追加できる。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20031005


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ