採用:ネットイヤーグループ株式会社が社内SNS「SKIP」を導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:ネットイヤーグループ株式会社が社内SNS「SKIP」を導入


掲載日:2010/08/19


News

 TIS株式会社の社内ベンチャーカンパニーSonicGardenは、ネットイヤーグループ株式会社が、SonicGardenが提供する社内SNS「SKIP」を導入したと、発表した。

 ネットイヤーグループは、戦略コンサルティングからシステム開発、コンテンツ運用などの幅広いWebマーケティングサービスを包括的に提供する会社。顧客ごとに最適な提案を行なう上で、ナレッジ共有の推進や、コミュニケーションの活発化によって、提案の品質を向上でき、売上向上につながると同社では考えている。

 しかし、ナレッジ共有による提案品質の向上は一足飛びには実現できないため、まずはナレッジを共有できる文化や、社員同士が助け合える関係性の構築など、社内コミュニケーションの土壌を作り上げることを狙いとして、ITツールの導入検討を始めた。要件に挙げられたのは2つで、1つは、組織を横断して社員同士が何となく互いを知っており、声をかけやすいという、社員同士のベーシックな関係性を確立できること。もう1つは、“形式知を知る(KNOW-HOW)”より、特定のテーマの情報を発信した人に直接コンタクトして、話を聞き、ナレッジを共有するという“人を知る(KNOW-WHO)”を重視することであった。

 これらの要件に基づいて選定した結果、コミュニティ機能をもつ社内SNSが選択され、最終的には「SKIP」が選択された。評価されたのは、セクショナリズムを打破するために社員数約3000人の企業でSKIPを浸透させた運営ノウハウなどをSonicGardenが持っている点であった。

 採用決定後、2009年8月より部門内の有志32名で実験/検証が行われた。SonicGardenは、実験計画のアドバイスや社員向け導入セミナーのサポートなどを行なった。その結果、ブログやブックマークなどのSNS基本機能は概ね8割以上が賛成、提案業務に関わる機能は6割以上が賛成、など良好な反応があり、全社的な導入に至った。現在では、全社員約180名の新しい社内メディアとして活用されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「社内SNS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「社内SNS」関連情報をランダムに表示しています。

「社内SNS」関連の製品

SNS統合型サイネージソリューション BILLBOARD 【テックリンク】 オンプレミス型ビジネスチャットシステム 【ChatLuck】 【ネオジャパン】 ビジネス向けグループチャット TopicRoom 【NTTソフトウェア】
社内SNS 社内SNS 社内SNS
SNSと連動したディスプレイ表示が行えるデジタルサイネージソリューション。ソーシャルメディアを通じた口コミ戦略やイベントの企画が容易に行える。 オンプレミス型のビジネス向けチャットシステム。チャットアプリを中心にリアルタイムかつ効率的なコミュニケーションを実現。セキュリティなどビジネスに必要な機能を搭載 「安心」で「安全」な「信頼」できる国産のビジネスチャット。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030969


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 社内SNS > 社内SNSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ