日本シー・エー・ディー、コンパクトな回線遅延シミュレータ出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本シー・エー・ディー、コンパクトな回線遅延シミュレータ出荷


掲載日:2010/08/19


News

 日本シー・エー・ディー株式会社は、回線遅延シミュレータ「Ethdelay(イーサディレイ)」シリーズの新モデルで、様々な条件のネットワーク回線の遅延状況をシミュレートし、ネットワークシステムの評価・検証を支援するアプライアンス「EthdelayEx」を、9月1日より出荷する。価格は、19万8000円(税込)となっている。

 「Ethdelay」シリーズでは、帯域/遅延/ロス率の3つのパラメータを与えることで、アナログ回線やISDN回線などの低速回線、または衛星回線や海外を経由するような遅延の大きな回線を容易に再現でき、ネットワークシステムの検証・評価用、製品デモ用のユーティリティとして利用できる。

 今回出荷される「EthdelayEx」は、44.0mm×230.0mm×152.1mmとコンパクトで可搬性に優れながら、10Kbps〜200Mbpsまでの帯域ネットワークに対応している。これにより、データセンタで行なうネットワーク回線の遅延シミュレーションや、ネットワーク環境で利用するソフトウェア製品のデモンストレーションなど、様々なニーズに対応する。

 回線のパラメータはWebブラウザから設定でき、上り下りで性質の違う回線にも対応する。また、通常のネットワークスイッチ(ハブ)と同じ扱いになるため、ネットワーク構成の変更不要で、イーサネット上の様々なプロトコルに対応する。


出荷日・発売日 2010年9月1日 出荷
価格 19万8000円(税込)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「テストツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「テストツール」関連情報をランダムに表示しています。

「テストツール」関連の製品

WebアプリケーションUIテスト自動化ツール Developer Caretaker 【NDIソリューションズ】
テストツール
WebアプリケーションのUIテストに特化したシンプルな自動化ツール。テストの自動化による継続的な品質マネジメントで、テストや管理の効率化、品質の均質化を実現できる。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030956


IT・IT製品TOP > 開発 > テストツール > テストツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ