採用:新進商会がコラボスのコールセンタ向けASPサービスを導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:新進商会がコラボスのコールセンタ向けASPサービスを導入


掲載日:2010/08/06


News

 株式会社コラボスは、コールセンタ向けASPサービス「@nyplace(エニプレイス)」が、サプライ・チェーン・ソリューション・プロバイダの、株式会社新進商会のSCMソリューション事業で、インフォメーションサポート代行サービスのコールセンタ・システムとして導入されたと、発表した。

 新進商会は、国内外に拠点を展開し、システム開発のサポートから物流の最適化、各種電子媒体の複製からコンテンツ制作、SP(セールス・プロモーション)商品の手配、組立・軽アセンブリ・検査などの作業サービス、印刷物や制作副資材などの付帯物の調達まで、企業のニーズに合わせて、単独でのサービスや、それら全体をつないだソリューションを提供している。日本国内拠点のオフィス移転、統廃合にともない、SCMソリューション事業のインフォメーションサポート代行サービスで使用していたコールセンタ・システムのリプレースを検討していた。

 「@nyplace」は、IVR(音声自動応答機能)/CMS(オペレーター管理、統計管理機能)/ACD(着信振り分け機能)/CTI(着信ポップアップ機能)などの、コールセンタ用の電話交換機機能を、IPネットワークを利用して提供するASPサービス。今回、業務の繁閑にも契約変更によりシステムを最適化できること、経営方針に合わせた拠点数の分散・統合が容易なこと、ACDやウィスパリング(複数の業務をオペレーターが対応する時、電話がオペレーターとつながる前にあらかじめ録音しておいた声で業務名を通知するシステム)などの機能を利用することで、複数企業での業務委託(マルチテナント)で利用できることが理由で、採用された。

 「@nyplace」を採用したことで、初期投資と通常は年間10〜20%かかる保守管理費が削減され、同様の機能を搭載したシステム購入時に比べ、数百万円程度のトータルコストの削減を達成した。また、準備・構築期間あわせて約1ヵ月で、代行業務の繁閑やオフィス移転に対する柔軟性を備えたコンタクトセンタシステムが構築された。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「コールセンター/CTI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「コールセンター/CTI」関連情報をランダムに表示しています。

「コールセンター/CTI」関連の製品

次世代クラウドサービス PureCloud 【インタラクティブ・インテリジェンス】 NSTechno-phone Manager 【日本証券テクノロジー】
コールセンター/CTI コールセンター/CTI
コラボレーション、コミュニケーション、顧客エンゲージメント向けクラウドサービスをオールインワンで提供。高い拡張性・信頼性・セキュリティのもとで利用できる。 Ciscoのユニファイドコミュニケーションと連携するCTIアプリケーション。パソコンにて電話帳を検索、プレゼンスを確認しワンクリックによる電話発信などを実現。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030875


IT・IT製品TOP > 情報システム > コールセンター/CTI > コールセンター/CTIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ