採用:山善が家庭機器部門のデータ分析基盤にSybase IQを導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:山善が家庭機器部門のデータ分析基盤にSybase IQを導入


掲載日:2010/08/06


News

 サイベース株式会社は、株式会社山善が、家庭機器部門のデータ分析基盤システムにサイベースのDWH(Data WareHouse)DB「Sybase IQ」を導入した、と発表した。

 1998年に構築された山善のデータ分析基盤システムは、ビジネス規模拡大への対応や戦略的なデータ活用を目的に、2007年に新システムへの刷新が計画された。売り上げしか扱えなかった分析対象データの範囲を経費や在庫なども含めたものに拡大することや、基幹システムのオペレータに依頼する必要があったデータの抽出をユーザ側で実施できるようにすることなどがシステム要件としてあげられた。また、既存システムの課題であったパフォーマンスの劣化への対策も、課題のひとつだった。

 山善は、DBのパフォーマンスを改善するため、それまで使用していた他社のRDBMS製品をDWH専用DBに切り替えることを検討。大容量データを使用した内部テストの結果、検索処理での優れたパフォーマンスが確認できたことから、2008年9月に「Sybase IQ」の採用を決定した。「Sybase IQ」をDWHのコアに据えた家庭機器部内の新たなデータ分析基盤は、2009年8月に本稼働を開始している。

 「Sybase IQ」をDWHのコアとして使用することで、データ格納時のバッチ処理時間が短縮されたほか、格納データの圧縮やOLAP(Online Analytical Processing)サーバへの集計処理の高速化が図られており、従来は、家庭機器部門の1年分の売り上げを集計する際に7〜8分かかっていたものが、新システムでは約5秒で結果が得られるようになり、100倍近いレスポンス向上を達成している。

 山善では、今回の導入効果を高く評価しており、今後はほかの事業部についてもDWHの導入を予定している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「DWH」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「DWH」関連情報をランダムに表示しています。

「DWH」関連の製品

ビッグデータ分析プラットフォーム Data Platform for Analytics 【NEC】 超高速データ分析専用データベース Vertica 【アシスト】 戦略情報会計システム OPEN21 SIAS 【ICSパートナーズ】
DWH DWH DWH
「超高速」「簡単導入」「低コスト」のデータ分析DWHアプライアンス。圧倒的なパフォーマンスを持ちながらもチューニングの手間は最小限。多種多様な分析を瞬時で実行。 大量データを超高速に処理する列指向型データベース。システム拡張も柔軟かつ低コストで実現可能であり、圧倒的なパフォーマンスでビジネスの迅速な意思決定を支援。 決算業務処理の機能に加え、「エビデンスなどの関連情報のLINK機能」、「会計情報の分析加工用のBI機能」を搭載した、マネジメント・データウェアハウス。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030874


IT・IT製品TOP > データ分析 > DWH > DWHのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ