日本IBM、重複データ削減機能付きストレージ製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本IBM、重複データ削減機能付きストレージ製品を発売


掲載日:2010/08/05


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社(日本IBM)は、重複したデータを削減することでデータ保存を効率化でき、中堅中小企業や、大手企業の部門単位でのデータ・バックアップに適したストレージ製品「IBM System Storage TS7610 ProtecTIER(プロテクティア)Deduplication Appliance Express」(TS7610)を、発売した。

 「TS7610」は、アクセスの速いディスクにデータを保存しながら、テープ装置によるバックアップ運用方法を適用できる仮想テープ・ライブラリ装置で、重複データを削減する機能によってストレージ容量の最大25倍のデータを格納できる「ProtecTIER」アプライアンス製品のエントリー・モデル。上位機種が専用ラック型の形状であるのに対し、同製品は、標準ラックに搭載できる3u(1u:高さ44.45mm)サイズのコンパクトな形状になっている。

 重複データ削減機能では、上位機種と同様に、信頼性に優れた同社のアルゴリズム“HyperFactor”を活用している。ストレージ容量が4TBと5.4TBの2モデルがあり、5.4TBのモデルでは、最大135TBのデータを保存できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

イメージバックアップ/リカバリー ActiveImage Protector 2016 -RE 【ラネクシー】 ベリタスと富士通が可能にする、プラットフォームを問わない全方位データ管理 【ベリタステクノロジーズ合同会社】 重複排除で伝送量を85%削減、小松製作所が高速かつ確実なデータ保護を実現 【日本ヒューレット・パッカード】 ランサムウェア対策で押さえるべき3要件――いつもの方法ではデータを守れない 【日本ヒューレット・パッカード】 Windows/Linuxの仮想/物理/クラウド対応【Arcserve UDP】 【Arcserve Japan】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
稼働中のマシンでも高速・確実にディスク丸ごとバックアップできる。状況に応じて、簡単にディスク全体やファイルをリカバリーでき、さらに仮想化も3ステップで実装可能。 ベリタスと富士通が可能にする、プラットフォームを問わない全方位データ管理 バックアップ環境事例:小松製作所 重複排除で伝送量を85%削減した方法 ランサムウェア対策で押さえるべき3要件――いつもの方法ではデータを守れない 導入から運用までとにかく簡単。データ量が増加する仮想化基盤に強く、仮想ホスト単位でわずか8万円という低価格で、災害対策まで実現できるイメージバックアップ製品。

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030841


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ