ソフトバンクテレコム、夜間等大量データ転送の試験サービス受付

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ソフトバンクテレコム、夜間等大量データ転送の試験サービス受付


掲載日:2010/08/04


News

 ソフトバンクテレコム株式会社は、平日夜間と休日(祝日は非対応)に広域イーサネットの回線帯域幅を拡張することで、サーバ間の大量のデータ転送を廉価に、信頼性に優れたネットワークで行なえる「ULTINA(アルティナ) Wide Ethernet 帯域スケジューリングサービス」を、提供する。また、同サービスの提供開始に先駆け、8月10日より試験サービスの受け付けを、開始する。

 「ULTINA Wide Ethernet 帯域スケジューリングサービス」は、ユーザ企業の環境とクラウドサービスを連携するハイブリットクラウドの構築に適したサービス。平日日中の通信速度(基本速度)とは別に、平日夜間と休日用に“拡張速度”を設定し、帯域を保証しながらサーバ間の大容量のデータ通信を行なえ、平日夜間と休日の通信が通常よりも廉価な価格設定で提供される。

 ハイブリッドクラウドを利用する場合に対応できるほか、災害に備え、基幹システムのデータを夜間や休日に一括して遠隔地に保管するディザスタリカバリを行なう場合に対応できる。

 試験サービスを通じて需要動向やトラフィックパターンなどの調査を行ない、「ULTINA Wide Ethernet 帯域スケジューリングサービス」の本サービス開始に向けて、準備が行なわれる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030823


IT・IT製品TOP > 通信サービス > 広域イーサネット > 広域イーサネットのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ