提携:NECが中堅企業向けERPにSAPジャパンのBIを標準搭載

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:NECが中堅企業向けERPにSAPジャパンのBIを標準搭載


掲載日:2010/08/04


News

 日本電気株式会社(NEC)とSAPジャパン株式会社は、ビジネスインテリジェンス(BI)領域で協業し、NECの中堅企業向けERPパッケージソフトウェア「EXPLANNER(エクスプランナー)」シリーズに、標準BI機能として、SAPの「SAP BusinessObjects Business Intelligence solutions」を搭載する。

 「EXPLANNER」シリーズは、業種を問わず共通的に利用できる販売/会計/人事/給与などの基幹業務領域を対象とする「EXPLANNER/Ai」など、幅広い業種・業務に対応したERPを提供するソリューション。「SAP BusinessObjects BI solutions」では、包括的なBI機能を提供する。

 今回の協業により、「EXPLANNER」シリーズに「SAP BusinessObjects BI solutions」の4つの主要機能が標準で付加される(5クライアント以上の基本製品のみに標準搭載)。付加されるのは、簡素な検索機能で情報をナビゲートできる「SAP BusinessObjects Explorer」、直感的で分かりやすい動的ダッシュボード機能が提供される「SAP Crystal Dashboard Design,departmental edition」、自由分析・多次元分析を容易に行なえる「SAP BusinessObjects Web Intelligence」、様々なデータソースから定型帳票を作成できる「SAP Crystal Reports」となっている。

 また、サービス型の「EXPLANNER for SaaS」にも「SAP BusinessObjects BI solutions」を採用したBI機能が追加され提供される予定。
  
 両社は共同で、BI領域でマーケティング、プロモーション、顧客への提案、システムの構築支援/導入支援サービスを行なうほか、「EXPLANNER」で収集されたデータの活用を想定したオンサイトとオンラインのBIトレーニングコースを用意する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

「日本電気」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

誰でも簡単にデータ分析できるBIツール「Actionista!」 【ジャストシステム】 クラウド型BIツール「DragonFly BI」 【グレープシティ】 Dr.Sum EA 【ウイングアーク1st】 オールインワン・セルフBIツール「LaKeel BI」 【レジェンド・アプリケーションズ 】 オールインワンBIツール Actionista! 【ジャストシステム】
BI BI BI BI BI
従来のBIではムリ!いかにして全社員が分析できるようにするか? 『スプレッドシート』を独自に採用し、使いやすさにこだわったシンプルなクラウド型BIツール。 企業システムに蓄積されたデータを部門間や全社規模で集計分析。
Excelやブラウザを用いて、自由な集計分析を実現する多次元高速集計検索エンジン。
豊富なテンプレート・徹底したサポートにより、「使いこなせる」BIツール。
分析が初めての方に必要な機能を1つにまとめたオールインワンパッケージ。
従来のBIツールが思ったほど導入が進んでいない理由とは?

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030817


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ