ミラポイント、NAS対応のメールアーカイブアプライアンス等出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ミラポイント、NAS対応のメールアーカイブアプライアンス等出荷


掲載日:2010/08/04


News

 ミラポイントジャパン株式会社は、メールアーカイブアプライアンスの新シリーズ「Mirapoint RazorSafe 7」シリーズ(「RS 7」シリーズ)を、出荷した。価格は、346万5000円から(ユーザライセンス込み、保守費用別途)となっている。

 「Mirapoint RazorSafe」は、ストレージや筐体などのハードウェアとアプリケーションやOSなどのソフトウェアを1台に統合したアプライアンス型メールアーカイブ。メールの大動脈であるSMTP経路への変更は不要で、メールサーバの後方に設置されるため、導入時にメールを停止させることがなく、障害時にもメールの送受信に影響はない。また、POP/IMAPを利用してメールサーバからメールをアーカイブするため、障害の際にもメールサーバ上のアーカイブフォルダにメールが蓄積されるため、高価な冗長化を必須としない。

 今回の新シリーズでは、小〜中規模向けの「RazorSafe170」と中〜大規模向けの「RazorSafe700」が用意されている。「RazorSafe170」は、RAID 1を採用し、1TBのストレージ容量を備えている(実効容量は0.8TB)。「RazorSafe700」は、RAID 5を採用し、2TBまたは4TBのストレージ容量を備えている(実効容量はそれぞれ1.7TB/3.4TB)。

 「RazorSafe700」の4TBモデルは、リモートストレージとしてNASに対応することで、内蔵する4TBのローカルストレージとあわせて最大8TB(推奨容量)までストレージを拡張できる。検索したいメールがリモートストレージに保存されている場合でも、ローカルストレージに保存されている場合と同様にシームレスに検索/閲覧でき、リストアは不要になっている。また、リモートストレージに対して内蔵のローカルストレージとは異なるデータリテンション(データ保持)ポリシーを設定することもでき、アーカイブ効率を向上できる。


出荷日・発売日 2010年8月3日 出荷
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「メールアーカイブ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「メールアーカイブ」関連情報をランダムに表示しています。

「メールアーカイブ」関連の製品

Barracuda Message Archiver 【バラクーダネットワークスジャパン】 クラウド型メールアーカイブサービス 「Active! vault SS」 【クオリティア】
メールアーカイブ メールアーカイブ
強力かつ効率的なメールアーカイブを実現するメールアーカイブソリューション。優れた検索機能を備え、必要な情報をすぐに取り出すことが可能。 Google Apps、Office 365と連携可能なクラウド型メールアーカイブサービス。日本語対応で使いやすく、コンプライアンス対策に役立つ。

「メール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030813


IT・IT製品TOP > メール > メールアーカイブ > メールアーカイブのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ