PFU、集中入力市場向けのA3高速イメージスキャナを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


PFU、集中入力市場向けのA3高速イメージスキャナを出荷


掲載日:2010/08/03


News

 株式会社PFUは、業務用イメージスキャナ「fi」シリーズで、集中入力市場向けのA3高速モデル「fi-5950」を、出荷した。

 「fi-5950」は、カラーA4横送り毎分135枚・270面(200/300dpi)の読み取りが可能で、同梱される米国Kofax社製「VRS Professional」による高度な画像処理もリアルタイムに処理できる。また、入力原稿を傷つけない信頼性に優れた給紙機構や、1日10万枚まで読み取り可能な耐久性を備えており、集中入力で求められる大量の入力原稿の電子化に対応できる。

 読み取り前後の作業を省力化する“インテリジェント機能”を搭載し、業務効率化を支援する。“自動用紙サイズ検出機能”や“カラー/モノクロ自動判別機能”、“白紙ページ削除機能”により、様々な入力原稿をあらかじめ仕分けることなく、一括で読み取れ、適切な電子データを生成できる。また、入力原稿のマルチフィードを検出しながら、任意にマルチフィード検出を無効にできる“インテリジェントマルチフィード機能”を搭載しており、写真や付箋が貼られた原稿もスムーズに電子化できる。

 「VRS Professional」に加え、イメージキャプチャリングソフトウェア「ScandAll PRO」の最新版「V1.8」が同梱されている。「ScandAll PRO」は、スキャン操作をシンプルにする“バッチスキャン機能”や、バーコードやパッチコードが印刷されたシートによる“自動仕分け機能”を搭載している。“インテリジェント機能”と組み合わせることで読み取り作業に必要な操作を自動化し、作業効率を向上できる。また、読み取った後の電子データを活用できるOCR機能を搭載している。検索可能PDFを生成したり、入力原稿の記載内容を基に電子データ保存時のファイル名を自動生成できる。これらにより、ユーザの業務に合った読み取り作業を容易に定型化でき、同スキャナの高速な読み取り速度を最大限に活用できるため、作業の生産性を向上できる。


出荷日・発売日 2010年8月2日 出荷
価格 300万円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030797


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ