NECDS、同社46型モニタを屋外等に設置するためのオプション発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NECDS、同社46型モニタを屋外等に設置するためのオプション発売


掲載日:2010/08/02


News

 NECディスプレイソリューションズ株式会社(NECDS)は、46インチ液晶ディスプレイ「MultiSync LCD-X461HB」のオプション機器として、ショーウィンドウ内のディスプレイ設置に対応する「エアーフローファン」と、屋外での使用にも対応する「屋外ケーシングスタンド」を、受注開始した。価格は、いずれもオープン価格となっている。

 「MultiSync LCD-X461HB」は、1500cd/平方メートルと高輝度で、外光の影響を受けやすい窓の近くや吹き抜けなど、採光性が高い設置環境でも鮮明に表示でき、デジタルサイネージに適している。

 今回受注開始された「エアーフローファン」は、日光が入るショーウィンドウ内などに液晶ディスプレイを設置する場合に、温度上昇による液晶パネルの表示不良を防ぐために送風し、強制的にパネルを冷却する機器。内蔵されたクロスフローファンによって、毎分の最大風量2.3立方メートル(50Hz)/2.6立方メートル(60Hz)のエアーカーテン状の風を発生させ、パネル表面温度の上昇を抑制する。同ディスプレイへの装着は、添付のネジを用いて容易に行なえる。ディスプレイ上部/下部のいずれにも装着できる。送風による騒音レベルは約43dB以下に抑えられている。

 「屋外ケーシングスタンド」は、同ディスプレイを屋外で使用するために設計された機器。保護等級“IP54”適合により防塵/防滴仕様に対応しているほか、天面は着脱可能な構造の“雨たまり”防止の傾斜屋根を標準装備している。

 設置周囲の環境温度が摂氏-30度〜50度の範囲で使用できる(設置条件による制約がある)。内蔵された空調機器(冷却/加温)によって庫内の同ディスプレイやPCの周囲環境温度を自動的に調整でき、適切に管理できる。また、背面が異物で塞がれているなどの理由により、庫内温度の異常を検知した時には、警告ランプが点灯し、周囲に通知する。

 前面保護パネルには5mm厚の強化ガラスを採用しており、ガラスが破損した場合にも瞬時に粒状全面破砕になる。また、ガラスの内側には耐熱/耐湿/耐寒性に優れたARフィルムが貼付されており、破片脱落/飛散を防ぐ効果により公共の場での安全性確保を図れるほか、外光反射を防ぐ効果により、液晶ディスプレイの鮮明な表示を支援する。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他PC関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他PC関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他PC関連」関連の製品

Apple製品 トータルサポートサービス 【ウチダエスコ】
その他PC関連
Apple製品の正式代理店として認可を受けているウチダエスコによる、エンタープライズ環境も視野に入れたAppleのサーバー、端末などの導入全般をサポートするサービス。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030774


IT・IT製品TOP > PC > その他PC関連 > その他PC関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ